とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

リップル(XRP)取引所比較 <2018年4月最新版> 「評判・手数料・選び方」

f:id:jyutakugyoseiku:20180301180422p:plain

 

国内仮想通貨取引所では「リップル(XRP)」を取り扱っている取引所があります。リップル取り扱い取引所はどのような違いがあるのか、比較をする事で自身に一番合った取引所を見つける参考にしていただければと思います!

リップルについて詳しく学べるページはこちら!⇒リップル(XRP)初心者入門ページ

※当記事内ではリップル=XRPとして解説をしています。 厳密にはリップル=プロジェクト名・XRP=通貨名です。

 

 

 

リップル(XRP)取り扱い取引所

リップル現物取引の取り扱いのある国内大手取引所は以下

bitbank.cc

f:id:jyutakugyoseiku:20170909165648p:plain

仮想通貨現物取引、スマホ取引に特化

bitbank.cc特設ページ

GMOコイン

f:id:jyutakugyoseiku:20170909170539p:plain

GMOグループの取引所 2017年5月よりスタート

GMOコイン特設ページ

QUOINEX

「QUOINEX」の画像検索結果

アジア圏最大級の仮想通貨取引所

QUOINEX特設ページ

BITPoint

f:id:jyutakugyoseiku:20170909170436p:plain

レバレッジ25倍取引可能

BITPoint特設ページ 

BIT Trade

f:id:jyutakugyoseiku:20170909170659p:plain

bitbank.ccと同様のトレード機能

Bit Trade特設ページ

SBIバーチャルカレンシーズ」(予定)

f:id:jyutakugyoseiku:20180103121224p:plain

SBIグループが展開する取引所

SBIバーチャルカレンシーズ特設ページ

coincheck」(現在停止中)

f:id:jyutakugyoseiku:20170909165748p:plain

最大13種類の仮想通貨取り扱い

coincheck特設ページ

 

になります。今回はこれら7つの取引所でリップルを取引する際の比較を行っていきたいと思います。

 

リップル取引所比較「早見表」

取引所比較早見表です。詳細は以下で説明をしております。(スマホの場合はスクロールで見る事ができます。)

 

取引所名 手数料 通貨ペア XRP出金 販売所 レバレッジ
bitbank.cc 0%(キャンペーン中) JPY 0.15XRP - -
GMOコイン 0% JPY 無料 販売所のみ -
QUOINEX 0.25% JPY他 無料 - -
BITPoint 0% JPY 無料※ - -
Bit Trade 0.25%(M)0.45%(T) JPY 0.15XRP -
SBIバーチャルカレンシーズ 未定 未定  未定  未定 未定
coincheck(停止中) 0% BTC・JPY 0.15XRP 販売所のみ -

※2018.04.03.最終更新(M)=メイカー(T)=テイカー ※BITPointは最初の受取アドレス有効化に20XRP必要です ※取引所と販売所の違い⇒ビットコイン取引所と販売所の違い

 

リップル取引手数料

リップルを売買する時の手数料です。

 

取引所名 手数料
bitbank.cc 0%(キャンペーン中)
GMOコイン 0%
QUOINEX 0.25%
BITPoint 0%
Bit Trade 0.25%(M)0.45%(T)
SBIバーチャルカレンシーズ 未定
coincheck(売買停止中) 0%

 

2018年6月30日までbitbank.ccでは手数料無料キャンペーンにつきリップルを手数料無料で購入する事ができるのでおすすめです。GMOコインやBITPointでは常時無料手数料で売買する事ができます。


スポンサー

 

リップル取引単位・最小購入額

仮想通貨は少額から始められる投資です。取引所によって購入できるリップルの数量(取引単位)は異なりますのでより少額で購入できる取引所を選ぶのも一つのポイントと言えるでしょう。

取引所名 最小購入数量
bitbank.cc 0.0001XRP
GMOコイン 30XRP
QUOINEX 1XRP
BITPoint 0.01XRP
BIT Trade 0.0001XRP
SBIバーチャルカレンシーズ 未定
coincheck 停止中

 

<参考>

1XRPが50円の時の最小取引価格

0.01ETH=0.5円

0.0001ETH=0.005円

 

多くの取引所がリップルの価格が50円の時であれば1,500円以下から購入する事ができます。

 

リップルとの通貨ペア

リップル(XRP)を取引する際の通貨ペアです。基本的には日本円(JPY)との取引になります。

 

bitbank.cc・・・XRP/JPY

GMOコイン・・・XRP/JPY

BITPoint・・・XRP/JPY

Bit Trade・・・XRP/JPY

QUOINEX・・・XRP/JPY、XRP/QASH他

coincheck・・・XRP/JPY、XRP/BTC(停止中)

 

となっております。ほとんどが日本円との取引ですがQUOINEXでは外貨やQUOINEXが発行するQASHという通貨でも売買する事が可能です。

 

リップル入金・出金手数料

続いてリップルを入出金する際の手数料です。短期トレードでは関係ない事も多いですが長期保有の場合は取引所ではなくウォレットに保管したほうが安全な為に、入出金する事も多くなります。知っておいて損はないと思います。

 

ちなみにビットコインと同様にリップルを取引所へ入金する際の手数料は無料(送る時にのみ仮想通貨は手数料がかかります)ですのでここでは「出金手数料」のみを比較します。

 

bitbank.cc・・・0.15XRP

GMOコイン・・・無料

BITPoint・・・無料 ※最初の受取アドレス有効化に20XRP必要

Bit Trade・・・0.15XRP

QUOINEX・・・無料

coincehck・・・0.15XRP(停止中)

 

GMOコイン・QUOINEXは無料で出金ができます。BITPointでは最初XRPの受取アドレスを有効化する為に20XRP必要なので注意しましょう。

 

リップル「取引所」「販売所」

 リップルを取り扱う仮想通貨取引所ではその中でも「取引所」と「販売所」に分かれます。「取引所」はチャートを見て注文板に価格を指定して取引を行いますが「販売所」は価格があらかじめ決められており数量を指定して売買をします。

 

「販売所」の方が売買は簡単ですがなるべく安く購入(高く売却)したい方は「取引所」がオススメです。(参考:知ってるだけでお得!ビットコイン取引所と販売所の違い

 

<取引所>

bitbank.cc

BITPoint

Bit Trade

QUOINEX

 

<販売所>

GMOコイン

coincheck(停止中)

 

その他特徴と購入方法

その他の特徴と各取引所でのリップル(XRP)購入方法を紹介します。

 

 「bitbank.cc

ビットコインFXのbitbank tradeを運営するビットバンク株式会社が運営。仮想通貨現物取引を行い、5種類の仮想通貨を取り扱う。スマホでの取引もスマートに行える取引所。キャンペーンも多く開催。

bitbank.ccでのリップル(XRP)購入方法と注意点

 

GMOコイン

インターネットサービスを展開する1部上場企業のGMOインターネットグループが展開する仮想通貨取引所です。厳密には取引所ではなく「販売所(購入or売却価格指定が不可)」です。GMOインターネットグループの安心感や日本円・BTCの出金手数料が無料なのが特徴です。

GMOコインでのリップル(XRP)購入方法と注意点

 

QUOINEX

もともと本拠地がシンガポールにあったためアジア圏では有数のビットコイン取引所と言われます。世界中で取引ができる仮想通貨流通プラットホーム「LIQUID」のICOを行い、世界的な仮想通貨流通を目指します。レバレッジも最大25倍です。

QUOINEXでのリップル(XRP)購入・売却方法と注意点

 

Bit Trade

bitbank.ccの取引所機能を取り入れた取引所。最近設立した比較的新しい取引所で今後に期待。母体はFX取引サービスを運営する株式会社FXトレードフィナンシャル。

 

「SBIバーチャルカレンシーズ」

大手FinTech関連企業であるSBIグループが手掛ける仮想通貨取引所です。詳細は未定ですが2018年より稼働開始とされています。

住信SBIネット銀行口座を持っていると即時入金できるなどグループ子会社との連携でより良いサービスが提供されそうです。

 

BITPoint

顧客資産の分別管理を行っている取引所です。顧客から預かった資産を日証金信託銀行に信託することで万が一の場合(BITPointが破たんなどした場合)も顧客には一定の返還が行えるようになっております。種類豊富な外貨とビットコイン取引も可能です。

BITPointでのリップル(XRP)購入方法と注意点

 

coincheck」(停止中)

国内取引所の中では最多(2018年3月現在)の13種類仮想通貨取り扱い取引所です。決済分野でも実績があり、注目されている仮想通貨取引所の一つです。

coincheck、リップル(XRP)の購入方法と注意点

 

取引所の選び方

以上が国内の7のリップル取引所の徹底比較です。

それぞれの取引所に特性があり、一概にどの取引所が一番いいとは言えません。自身がどのように取引所を使っていきたいのかに合わせて選ぶと良いと思います。

 

例えば

・とりあえず仮想通貨取引を行いたいがその後レバレッジ取引やビットコイン以外の仮想通貨も取引するかもしれない・・・バランスの良いサービスのbitFlyer

・取引手数料だけでなく入出金手数料も安く済ませたい・・・手数料が他よりも安く利用が簡単なGMOコイン

・企業の発行するトークンに投資してみたい・・・企業トークン取り扱いのZaif

・様々な仮想通貨のレバレッジ取引を行いたい・・・国内最多全7通貨のレバレッジ取引対応DMM Bitcoin

 

というように目的に合わせた利用が大切です。参考:ビットコイン・仮想通貨取引所の選び方 <初心者向け>

 

どれもやってみなければ分からない、というのであれば取引所のアカウント作成は無料ですので一度全て作ってみてそれから比べてみるのもいいかもしれません。

是非、色々と試して自分にピッタリの取引所を見つけてください!!

 

関連記事

ビットコイン取引所比較<2018年最新版>

イーサリアム取引所比較<2018年最新版>

ライトコイン取引所・販売所比較<2018年最新版>

ビットコインキャッシュ取引所比較 「評判・手数料・選び方」<2018年最新版>

 

ビットコインのすべてがわかる本

ビットコインのすべてがわかる本