とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

仮想通貨の知識が全くない初心者の方に向け、仮想通貨・ブロックチェーン・Web3.0を理解できるポータルサイトです。

ポルカウォレット(Polkawallet)の使い方をわかりやすく解説!ステーキングして報酬を受け取る方法も紹介!

polkawallet

(出典:https://polkawallet.io/

 

ポルカドット(DOT)を扱うことができるスマホアプリウォレット(モバイルウォレット)「Polkawallet(ポルカウォレット)」について、初心者の方にもわかりやすく解説していきます!

ポルカウォレットの評判・手数料・ステーキング方法・特徴など、ユーザーとして気になる部分に焦点を当てて紹介しますので、ポルカドットのウォレットを選ぶ際の参考にしていただければと思います。

 

 

GMOコイン

 

ポルカドットとは?

そもそもポルカドット(DOT)とはどのような仮想通貨か、解説します。

ポルカドットは、ブロックチェーン技術を基盤とした仮想通貨やサービスをつなぎ、「Web3」と呼ばれる新たなWeb世界の実現を目指すエコシステムです。また、そのプロジェクト全体を指してポルカドット、とも呼ばれます。

非常にわかりやすく、そして簡単に言うと、ビットコインやイーサリアムなどのプラットホームになることを目指したプロジェクトです。

ポルカドットとは

ポルカドットとは

イーサリアムを共同で創設した、ギャビン・ウッド(Gavin Wood)氏らによって2016年に考案されました。実際の稼働は2020年5月から開始されています。

2021年現在、仮想通貨やブロックチェーンプラットホームはそれぞれ独立して存在しているため、同じ土俵で利用することが困難です。例えば、ビットコインとイーサリアムは異なるブロックチェーン基盤の仮想通貨のため、イーサリアムの送金手数料の支払いにビットコインを利用することは通常できません。

しかし、ポルカドットが両者を結ぶことで、イーサリアムの送金手数料支払いにビットコインを利用できるようになる、などが実現し、今まで離れていたブロックチェーン同士が相互に利用できるようになります。すると今まで実現しなかった、異なるブロックチェーン同士を利用したアプリケーションの構築などが可能になります。

まだ始まったばかりのプロジェクトなため、未知数なところはありますが、開発コミュニティも人数が増えてきており、今後が期待されているエコシステム・プロジェクトです。

 

ポルカドットの通貨「DOT」とは

ポルカドット内で発行される仮想通貨は「ポルカドット(DOT)」と呼ばれ、誰でも保有することができます。イーサリアムで発行されている仮想通貨「イーサ(ETH)」のように、ポルカドット上で利用され、市場での需要と供給によって価格が上下します。2021年現在では、約10億のDOTが市場でやり取りされています。最終的な供給量(発行枚数)の上限は、まだ定められていません。

ポルカドット(DOT)は、ポルカドットの仕様を決める投票権や、セキュリティを維持する役割を担っており、ポルカドットが稼働していく中では非常に重要な存在です。

ポルカドットの価格

ポルカドットの価格(出典:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/polkadot-new/

ポルカドットは、2021年6月時点ですでに2兆4千億円の時価総額(仮想通貨第9位)になっています。1DOTあたり、約2500円前後で推移しています。

ポルカドットの開発が進む、取引所への上場が決まるなどのニュースが発表されるとDOTの価格は上昇します。逆に国の規制対象となったり、開発が遅れたりすると価格が下落する可能性があります。

今後の予定では、「パラチェーンオークション」と呼ばれる、ポルカドットにつながれるブロックチェーンプロジェクトのオークションが開催されます。そのオークションでは、実際にポルカドットに繋がれるブロックチェーンプロジェクトがどのようなものか知ることができ、さらにポルカドット(DOT)も参加に必要となる予定のため、価格が上昇する可能性が高いでしょう。

 

〜ポルカドットについてもっと詳しく知りたい方はこちら〜

ポルカドット(DOT)とは?初心者にわかりやすく、今後・将来性・歴史・仕組みを解説した入門ページ

 

ポルカウォレット(Polkawallet)とは

ポルカウォレット(Polkawallet)はポルカドットやポルカドットの姉妹プロジェクトであるKUSAMAの仮想通貨「DOT」「KSM」に対応した、スマホアプリウォレット(モバイルウォレット)です。

長期に保管するためのウォレットではなく、決済などで仮想通貨のやり取りを行うために作成されているウォレットです。ただ、ポルカウォレットには決済以外の機能もあり、ポルカドットをシステムに預け入れて報酬を受け取ることができる「ステーキング」を行うことができたり、ポルカドットの仕様決定である「ガバナンス」に参加することができたりします。

そのため、ポルカドットを保有し、ポルカドットについて深く知りたい方はどこでも利用できるポルカウォレットをスマホにインストールしておくといいでしょう。

 

ポルカドット(DOT)のおすすめウォレットは?安全に保管する方法とウォレットの基礎知識を紹介

 

ポルカウォレットの特徴

ポルカウォレットの特徴

・スマホ一つでポルカドット関連のトークンを管理できる

・ポルカドットのステーキングができる

・ガバナンスに参加、閲覧することができる

 

特徴1 ポルカドット関連のトークン管理

ポルカウォレットでは、ポルカドットの仮想通貨「DOT」だけでなくポルカドットに関連する仮想通貨(トークン)をこのアプリ一つで管理することができます。

・ポルカドット(DOT)

・KUSAMA(KSM)

・Acala(ACA)

・Karura(KAR)

・Laminar(LAMI)

・Edgeware

・ChainX

現在では、これらのプロジェクトのトークンに対応しています。

「Acala」はポルカドット上に作成されるDeFi(分散型金融)のハブとなることを目指したプロジェクトで、Acalaのアカウント内で他のポルカドット関連プロジェクトのトークン「aUSD」「LDOT」「XBTC」「PLM」などを管理することができます。

Acala(ACA)とは?ポルカドット関連プロジェクトを初心者にもわかりやすく解説!特徴・今後・将来性は?

なお、ポルカドット上のアプリケーションはまだスタートしておらず、ポルカドットとKUSAMA以外のトークンについては、一般的には利用することができません。利用が開始され、トークンが普及したら、保管することができます。

 

特徴2 ポルカドットのステーキングができる

ポルカウォレットではポルカドットのステーキングが可能です。ステーキングとは、仮想通貨のネットワークへ仮想通貨を預け入れる代わりに、報酬を得る行為のことを言います。

仮想通貨などのブロックチェーンを使い、さらにそのブロックチェーンの取引や処理履歴を公開しているプロジェクト(例えばビットコインやポルカドットのようなプロジェクト)では、取引や処理をブロックチェーンに記録し、それらが不正なく行われているか検閲する「参加者」が必要になります。

ビットコインのような多くの電力消費を使う資本と、高性能コンピューターを持っている参加者が処理の検閲を行うルールを「プルーフ・オブ・ワーク(PoW)」と呼びます。対してポルカドットは、ポルカドット(DOT)を多く保有している参加者が処理の検閲を行います。このような、仮想通貨保有者が処理の記録や検閲を行うルールを「プルーフ・オブ・ステーク(PoS)」と呼びます。

PoWPoS

PoWとPoS

プルーフ・オブ・ステークを採用しているシステムでは、参加者は保有している仮想通貨をネットワーク内に預け入れて参加を表明します。その預け入れを「ステーク(Stake)」と呼び、ステークすることを「ステーキング(Staking)」と呼びます。

そのステーキングを、ポルカウォレットでは行うことができます。ポルカドット(DOT)をステーキングすることでネットワークに貢献しつつ、報酬を受け取ることができるのです。

 

〜ポルカドットのステーキングについて詳しく知りたい方はこちら〜

ポルカドットのステーキング方法をわかりやすく解説!初心者でもできる仮想通貨を増やす方法と注意点を紹介!

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)とは?特徴や問題点、ステーキングについて初心者にもわかりやすく解説!

 

特徴3 ガバナンスに参加、閲覧することができる

ポルカドットの仕様は、ポルカドット(DOT)保有者(Council member)の投票によって決定されます。ポルカドットの仕様を変更する際には、変更提案が提出され、その変更提案に賛成かどうかをポルカドットで投票します。このように仕様の決定など、ネットワークの意思決定方法を「ガバナンス」と呼び、ポルカウォレットではそのガバナンスの様子を見ることができます。提案や投票の様子をリアルタイムで閲覧することができるため、ポルカドットのネットワーク内でどのような議論が交わされているかを知ることができます。

 

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットのアカウント作成方法

polkawallet(ポルカウォレット)を以下のページからインストールします。

https://polkawallet.io/

ポルカウォレット

ポルカウォレット(出典:https://polkawallet.io/

インストールが完了したら、アプリを開きます。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:Polkawallet)

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

「Enter Polkawallet」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

アカウントを新たに作成するか、アカウントをインポートするかを選択します。すでにpolkadot{.js}extensionなどでアカウントを作成している方はインポートすることで、同じアカウントをポルカウォレットでも利用することができます。

ポルカドットウォレット(polkadot{.js}extension)の使い方・特徴を初心者にもわかりやすく解説!おすすめウォレットは?

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

ここでは、新しくアカウントを作成する場合の操作方法を紹介します。「Create Account」を選択すると、確認事項が表示されます。確認し「Next」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

次に、復元フレーズが表示されます。復元フレーズとは、ウォレットを復元するための12単語or24単語です。スクリーンショットを利用して記録しないよう、確認画面が出ますので「OK」を選択します。セキュリティのために復元フレーズは紙に記載しましょう。

復元フレーズの記録を行なったら、その復元フレーズの確認画面に移ります。先ほど記録した復元フレーズを入力します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

復元フレーズの確認が完了したら、アカウント名とアカウントのパスワードを決めます。パスワードは、送金などの際に使用します。

全て入力したら「Next」を選択します。これでアカウントの作成は完了です。

1つのアカウント作成でポルカドットやKUSAMAなど、全てのプロジェクトのトークンアドレス(仮想通貨受け取り用アドレス)が作成されます。アカウントは1つですが、プロジェクト毎に異なるアドレスが設定されているので、受け取りの際に間違ってしまわないよう注意しましょう。

 

ウォレットアカウントを復元する場合

ポルカドットのウォレットアカウントをすでにお持ちの方や、作成したウォレットアカウントを復元する場合について解説します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

この画面で「Import Account」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

「Mnemonic」の部分に、すでに作成済みのポルカドットアカウントの12単語復元フレーズを入力します。そして「Next」を選択します。復元フレーズに誤りが無ければ、アカウントがポルカウォレットで復元されます。

 

ポルカドットを入金・保管する

続いてポルカドットをポルカウォレットに入金・保管する方法を解説します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

アカウントのポルカドットネットワーク画面に、自分のアドレスが表示されています。赤枠内のQRコードアイコンをタップします。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)※画面のアドレスはテスト用なので送金しないでください。

受け取り用のQRコードが表示されるので、送金元から読み取るか、アドレスをコピー&ペーストしてアドレスを指定します。このアドレス宛へ入金すれば、ポルカドット(DOT)をポルカウォレットで保管することができます。

GMOコインでポルカドット(DOT)を送金する方法!注意点・おすすめウォレットなどをわかりやすく解説!

 

ポルカドットを送金する

ポルカウォレット内のポルカドットを送金する方法を解説します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

ポルカドットのアカウント画面で、Assetの部分をタップします。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

「Transfer」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

「Send Address」に、ポルカドットを送る先のアドレスを入力します。「Amount」に送りたい数量を入力し、「Make Transfer」を選択します。アカウント作成時に決めたパスワードを入力し、送信を選択することで、ポルカウォレット内のポルカドットを送金することができます。

 

ポルカドットをステーキングする方法

ポルカウォレットで、ポルカドット(DOT)をステーキングする方法を解説していきます。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

ポルカドットのアカウントのメニューにて、「Staking」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

「Bond Funds」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

ステーキングしたいポルカドット(DOT)の数量を「amount」へ入力します。

ポルカドットの場合、ステーキングしたポルカドット(DOT)は28日間ロックされ、動かすことができなくなります。また、ステーキングの際に少量の手数料をポルカドットネットワークへ支払う必要があるので、ステーキングしたい数量にプラスして、幾らかのポルカドット(DOT)をアカウントへ入れておく必要があります。

以上の注意点を確認し、「Bond Funds」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

 ステーキングするバリデーター(validator)を選びます。ポルカドットは、ネットワークの処理に不正がないか検閲をする人を「バリデーター」と呼びます。「バリデーター」はノードと呼ばれる拠点を立ち上げる必要があるので、そこまで簡単になることはできません。ただ、信頼できるバリデーターを選ぶ立場の「ノミネーター」にポルカウォレットなどを使いステーキングすれば、なることができます。

ノミネーターはどのバリデーターが信頼できるのか選び、ステーキングします。選んだバリデーターが不正検閲をするなどし、ネットワークに貢献した場合バリデーターとともに報酬を得ることができます。ただし、バリデーターが不正を行うなどすると、バリデーターとともにペナルティを受け、ステーキングしたポルカドットを没収されてしまうなどのリスクがあります。

つまり、ノミネーターは信頼できるバリデーターを選んでステーキングする必要があります。報酬がもらえるステーキングですが、上記のようなリスクがあることを認識した上で行うようにしましょう。

バリデーターやノミネーターについて詳しくは以下で解説しています。

ポルカドットの仕組みをわかりやすく解説!リレーチェーン/パラチェーン/バリデーター/ノミネーターetc.を理解する

表示されている数値は以下のような意味を持ちます。

「Commission」…手数料。バリデーターにノミネーターが支払う手数料で、受け取る報酬から引かれます。

「Nominators」…そのバリデーターを選んでいるノミネーターの数です。256人が一人のバリデーターの上限となっており、ステーキングしている数量の上位256人までが報酬を得ることができます。

「Return」…報酬の利回りです。

これらを参考に、バリデーターを決定します。また、バリデーター名をタップすることでより詳しいバリデーターの情報を見ることができます。バリデーターによっては、Webサイトを持っており、Webサイトで自身の情報発信をしているバリデーターもいるので、情報を収集してみるといいでしょう。

日本語で発信しているバリデーターの例

 stake fish(https://stake.fish/ja/

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

送金手数料(今回は0.0196DOT)などを確認し「Submit」を選択します。その後、パスワードを入力すれば、ステーキングが完了します。

あくまでもステーキングはどのようなことが起きても、自己責任となります。リスクを考えた上で、情報収集を行いながら慎重にステーキングするようにしましょう。

 

〜こちらでは取引所を利用したステーキングの方法を紹介しています〜

ポルカドットのステーキング方法をわかりやすく解説!初心者でもできる仮想通貨を増やす方法と注意点を紹介!

 

ガバナンスの閲覧方法

ポルカウォレットでガバナンスに参加・閲覧する方法を解説します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

ポルカドットのアカウントのメニューで、「Governance」を選択します。

ポルカウォレットの使い方

ポルカウォレットの使い方(出典:polkawallet)

ガバナンスのメニューが表示されます。

「Democracy」…投票や提案が閲覧できます。

「Council」…提案に対する議決権を持ったメンバーを閲覧、推薦ができます。

「Treasury」…手数料などをプールしたファンドを確認することができます。

「Polkassembly」…ポルカドットについて議論することができます。

これらに参加・閲覧することで、より深くポルカドットを知ることができます。

 

以上、ポルカウォレット(Polkawallet)の使い方を解説しました。なお、ポルカウォレットで仮想通貨を取り扱う場合には、自己責任で仮想通貨を管理する必要がありますので、少額から試してみるなど、慎重に利用を進めましょう。

保管するだけであれば仮想通貨取引所の方が安全な場合もあります。ご自身で調査・情報収集し、最も自分に合っているウォレットや保管場所で仮想通貨を管理するようにしましょう。

 

関連記事

ポルカドット(DOT)のおすすめウォレットは?安全に保管する方法とウォレットの基礎知識を紹介

ポルカドット(DOT)の買い方・購入方法を初心者にもわかりやすく解説!注意点・取引所比較・手数料・ウォレットまで紹介!

ポルカドット(DOT)とは?初心者にわかりやすく、今後・将来性・歴史・仕組み・ウォレット・取引所を解説した入門ページ

 

GMOコイン