読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

広告

ビットコインウォレット紹介<coincheck>

ビットコインウォレット ビットコイン取引所

f:id:jyutakugyoseiku:20160929141956p:plain

 

ビットコインウォレット比較「coincheck」編です!

 ウォレットって結構どれにしようか難しいですよね。というかどれも同じじゃないか・・・とか色々考えてしまいます。

とりあえず一つ一つ学んでご自身に合ったウォレットを選んでいただければと思います!!

 

目次

  1. coincheckとは
  2. coincheckウォレット
  3. 機能について
  4. セキュリティ面はどうか
  5. まとめ

 

 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

1 coincheckとは

 

まずcoincheckのご説明から。

coincheckは国内のビットコイン取引所の一つで、レジュプレス株式会社が運営しております。(レジュプレス株式会社HPhttp://www.resupress.com/

代表は和田晃一朗さんでなんと1990年生まれ。若い!

 

そんなcoincheckはウォレットも取り扱っております。

 

coincheckは2016.9.26.に国内初となる公共料金をビットコインによる支払サービスを発表して話題になりました。

ビットコイン電気代支払い「coincheckでんき」について

 

ビットコイン取引所はどこも結構そうですがcoincheckも色々と事業を拡大しているので日々ニュースが飛び込みます。coincheckも決済事業を中心に海外決済事業等、色々な事を試みております。

 

2 coincheckウォレット

 

coincheckではメールアドレスがあればすぐにビットコイン口座を作成することができます。Facebookアカウントがあればメールアドレスを入力する手間もないので本当にあっという間です。

 

口座作成方法はこちら↓

最大6種類売買可能!「coincheck」でのビットコイン購入方法

 

ビットコイン口座が出来上がればウォレットは直ぐに利用できます。

 

機能としては送金・受金ができます。

 


スポンサー

 

 

3 機能について

 

 

実際使うとわかりますが、とてもシンプルで使いやすいです。(ビットコインウォレットは基本的にシンプルですが笑)

 

ブラウザ画面↓

f:id:jyutakugyoseiku:20160929140924p:plain

 

 

アプリ版(iOS)画面↓

 

f:id:jyutakugyoseiku:20160929141246p:plain

 

 

ちなみに手数料ですが

送金には0.0002BTCかかります(現在のレートで約12円 2016.9.28.)

 

またcoincheckでは高速入金サービスというものがあります。

「高速入金」とはビットコイン取引のスピードを高めたもので0.02BTC(約1200円)支払うことで利用が可能になります。

普段はあまり使う必要が無いので「そういうのもある」程度で覚えておきましょう。

(ビットコインはシステム上10分は取引に時間を要します。)

詳しくはこちらで→なぜビットコイン取引は10分かかるか

 

4 セキュリティ面はどうか

 

さて、気になるセキュリティ面ですがcoincheckウォレットはオンライン上で保管する「ホットウォレット」になります。

 

ですのでハッキングに強いとは言えません。ですので大金をこのウォレットに保管するのはオススメしません。

使い勝手はいいのでビットコインの取引をする為の普段使い用が良いと思います。(ビットコインを「普段使い」できる日が来るかは分かりませんが笑)

 

 

5 まとめ

 

以上がcoincheckウォレットの説明になります。

メリットとしては「取引所」もあるため管理が一つになって楽。口座を作るのがとても簡単。国内産(?)だから情報をキャッチしやすい。(キャンペーン情報や会社情報など)

 

そんなところでしょうか。試しに作ってみるウォレットとしてはいいですよ!!

 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin