とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

ビットコイン取引所紹介~coincheck~

 

  f:id:jyutakugyoseiku:20161101182347p:plain

 

 

ビットコインがますます盛り上がる世の中!

ビットコインをどうやって買うの?やビットコインの取引所って何?という初心者向けに情報を発信するブログです!

 

今回はビットコイン取引所coincheckのご紹介をさせていただきます!

 

目次

  1. coincheck基本情報
  2. coincheckの特徴
  3. coincheckの長所
  4. coincheckの短所
  5. coincheckの将来性
  6. まとめ

 

 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

1 coincheck基本情報

 

 

会社名 レジュプレス株式会社

設立 2012年8月28日(ビットコイン事業は2014年8月から)

資本金 9,200万円

代表 和田晃一良

本社所在地 東京都渋谷区恵比寿西2丁目7−3 いちご恵比寿西ビル4F

 

 

2 coincheckの特徴

 

・最多種類数アルトコイン取り扱い国内取引所

・coincheckウォレットアプリとの連携

・電気料金支払いcoincheckでんき

・ビットコイン決済アプリ

・Visaプリペイドカード「バンドルカード」と連携


スポンサー

 

 

3 coincheckの長所

 

・ウォレットとの連携が可能

・多くのアルトコインから選んで購入可能

・Visaプリペイドカードとの連携

 

coincheckはウォレットアプリも展開しております。ですので取引所と同じアカウントでログインをすれば取引所とウォレットを紐づけることが可能です。また、coincheckのウォレットアプリは非常にシンプルで使いやすく、決済に向いています。決済サービスを軸に置くcoincheckならではの特徴です。

 

全11種類のアルトコインを購入する事ができる日本で最も多くのアルトコインを取り扱うビットコイン取引所です。(アルトコインについて⇒アルトコインとは)ビットコインの次に時価総額の大きい「イーサリアム」から2016.10.29.より取り扱いを開始した「Zcash」まで個性的なアルトコインを取り扱っております。(関連記事⇒coincheckでライトコイン・NEM・DASH取り扱い開始!

 

 

Visaプリペイドカード「バンドルカード」との連携もしております。これがあればビットコイン取引などで増やしたビットコインをVisaにチャージすることができる為、ビットコインを日本円に換金することなく世界のVisa加盟店でお買い物ができる為とても便利です。(詳しくはこちら⇒ビットコインVisaカード「バンドルカード」について

 

 

4 coincheckの短所

 

 

短所というのは人ぞれぞれなので、他の取引所との違いや私の利用しての所感などから述べさせていただきます!

 

・手数料がかかる事がある

・日本円入金銀行がゆうちょ銀行

・仮想通貨を送金する際に手数料がかかる

 

 

ビットコイン取引に手数料がかかることがあります。Makerでは取引量に応じてマイナス手数料となるのは嬉しいですが、Takerとなると手数料が0.15%からかかってきてしまうので注意が必要です。(Taker/Makerとはこちらで解説しております⇒ビットコイン取引所比較~取引手数料~)現在ほとんどの国内ビットコイン取引所がビットコイン現物取引は手数料が0%となっております。

 

日本円入金銀行がゆうちょ銀行になります。これは短所というか、長所ではない、というような意味です。日本円入金はどこの取引所でも手数料は実費負担です。さらにビットコイン取引は365日24時間できるのが特徴です。(相場も常に変動。)ですのでネット銀行が最も安く入金(ほぼ0円)でき、さらにいつでも対応してくれます。そういった意味で入金口座がゆうちょ銀行なのは利便性が高いとは言えません。(参考にこちらもどうぞ⇒ビットコインを始めるなら住信SBIネット銀行口座がいい理由

 

仮想通貨送金時に手数料がかかります。これは結構よくあることで、別に手数料がかかる事は悪い事ではないのですが(高い方が送金が優先される為)、個人的な意見ですと、手数料は選べるといいと思っております。特段早く送金したい時ばかりではないですし、手数料が安い事がビットコインの一つの特徴でもあるからです。

 

 

5 coincheckの将来性

 

これは誰にも正直わからない事なので予測しか書けませんが、coincheckは決済サービスを主に取り扱っているので、決済関連のニュースや取り組みが多いです。

公共料金を日本で初めて支払えるようにした「coincheckでんき」なども大きくメディアが取り上げておりましたし、ビットコインの持つ「分散型」の特性を活かして個人向けに決済サービス展開をしているのは戦略として良いと思っております。

 

coincheckの決済アプリも個人事業主がすぐに利用できたりする決済サービスで、クレジットカードを導入するより手間もコストもかかりません。<News!>ビックカメラでビットコイン決済導入

 

6 まとめ

 

以上がビットコイン国内取引所のcoincheckのご紹介でした。

それぞれの取引所に特性があるので、長所短所を知りながらご自身に合った取引所を選ばれるといいと思います!

 

ビットコイン取引所比較~代表者編~

ビットコイン取引所比較~機能編~

ビットコイン取引所比較~価格編~

 

関連記事

coincheckで新規アカウント作成をする際の本人確認の内容 

coincheck関連記事まとめ

 

こちらからアカウント作成可能です↓

 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin