とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

bitFlyerで日本円をクイック入金する方法と注意点 <手数料・対応機関>

f:id:jyutakugyoseiku:20171229181017p:plain

 

仮想通貨取引所bitFlyerでは「クイック入金」という即時に日本円をアカウントへ入金するサービスがあります。クイック入金方法と注意点を初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

通常入金とクイック入金の違い

仮想通貨取引所で仮想通貨を購入する場合、クレジットカード利用でなければ日本円やビットコインをアカウント内へ入金する必要があります。

これから仮想通貨を始める場合はほとんどの人が所有している日本円を入金するところから始まりますが、日本円を入金する場合は「通常入金」と「クイック入金」という入金に2つの種類がある取引所が存在します。

 

今回ご紹介するbitFlyerも通常入金とクイック入金がありますがこれらの違いを知っておくと便利に仮想通貨を購入する事ができます。

 

<通常入金とクイック入金の違い>

通常入金 項目 クイック入金
銀行営業日 対応 24時間365日
当日~ 反映時間 即時(確認後)
銀行振込 方法 ペイジー・ネットバンク・コンビニ

 

通常入金では当て持ちの銀行口座から取引所の指定する銀行口座宛てに振込を行う事で入金をします。その為銀行営業日や営業時間外では処理が行われる事はありません。

それに対しクイック入金では24時間365日利用が可能です。ペイジーやネットバンクなどの利用を行う事で取引所が確認後すぐにアカウント内へ入金が反映される事になります。

 

ただ、通常入金では取引所が指定する銀行と同様の銀行口座を利用すれば振込手数料がかかりません。特に多くの取引所が指定する住信SBIネット銀行を利用すれば手数料は無料で入金する事ができます。(参考:ビットコインを始めるなら住信SBIネット銀行口座がいい理由

クイック入金では入金1件に対し数百円手数料がかかってしまう取引所が多いので注意が必要です。状況に応じた入金方法を選びましょう。

 

スポンサー

 

 

bitFlyerのクイック入金

bitFlyerではクイック入金を行う事ができます。

 

<bitFlyerのクイック入金>

項目  
手数料 324円/1件(税込)
利用可能方法 ペイジー、住信SBIネット銀行、じぶん銀行、イオン銀行、コンビニ

 

ちなみにコンビニはセブンイレブン以外の主要コンビニで入金が可能です。

 

bitFlyerでのクイック入金方法

bitFlyerアカウントへアクセスします。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229173601p:plain

 

左メニューの「入出金」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229173710p:plain

 

上のタブで「クイック入金」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229173805p:plain

 

入金金額を設定し、

・インターネットバンキングで入金する

・銀行ATMから入金する

・コンビニから入金する

のどれかを選択します。

 

インターネットバンキングで入金する

インターネットバンキングで入金する場合

・ペイジー

・住信SBIネット銀行

・じぶん銀行

・イオン銀行

から選択する事ができます。

 

ペイジーというのは金融機関が提携している決済サービスでもし住信SBIネット銀行・じぶん銀行・イオン銀行以外のインターネットバンキングを持っていた場合に選択します。ペイジー対応は例えば下図のような銀行です。

f:id:jyutakugyoseiku:20171229174348p:plain

bitFlyerペイジー利用可能金融機関一覧はこちら

 

ペイジー利用での入金方法の詳細はこちらペイジー(pay-easy)でビットコインを購入しよう!で解説しておりますのでご参照いただければと思います。

 

仮に住信SBIネット銀行・じぶん銀行・イオン銀行の口座を持っていればこれらの銀行に接続する事でクイック入金処理は完了します。それぞれのアイコンを選択し画面に従って入金していきましょう。

 

銀行ATMから入金する

銀行ATMを利用する場合は先ほどと同様にペイジーを利用する事になります。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229174947p:plain

 

この場合は銀行ATMへ赴き、ペイジーから発行される番号をATMで入力して入金します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229175157p:plain

 

決済画面で表示される番号をATMで入力します。対応する銀行ATMには「ペイジー」の選択ボタンが用意されていますのでそこから操作してください。

 

コンビニから入金する

コンビニからクイック入金を行う場合は対応コンビニの店頭でお金を支払う事で入金します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229175649p:plain

 

対応するコンビニは

ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクス・ミニストップ・デイリーヤマザキ・スリーエフ・セイコーマート

です。セブンイレブンは対応していませんのでご注意ください。

それぞれ支払い方法が異なります。番号を店頭機械で読み取る方法やレジスタッフに告げる方法があります。それらの方法はコンビニ選択画面の後に表示されますので確認してから支払いを行いましょう。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171229180127p:plain

 

コンビニでの入金方法についてはこちらビットコインをコンビニで購入する方法でも解説しておりますのでご参考にしていただければと思います。

 

クイック入金の注意点

クイック入金をした場合、その入金した金額相当の資金は7日間アカウントから移動する事ができません。

例えば100万円入金した場合100万円の日本円出金・100万円分のアカウント内仮想通貨出金(送付)が7日間制限される事となります。購入後すぐにどこかへ送金したい場合は利用しない方がいいでしょう。

 

まとめ

以上がbitFlyerでのクイック入金方法と注意点です。通常入金・クイック入金ともにメリットデメリットがありますので利用する際は目的に応じた方法を選択するようにしましょう。

 

関連記事

bitFlyer専門ページ <特徴・使い方・ニュース・評判>

ビットコイン・仮想通貨取引所比較<最新版> 「評判・手数料・選び方」

取引所bitflyerがなぜ初心者に向いているか、安心感の理由

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で