とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

スーパービットコインとは <付与・取引所・取り出しなど>

f:id:jyutakugyoseiku:20171202164407p:plain

 

ビットコインのハードフォーク(分岐)によって誕生する「スーパービットコイン」という仮想通貨について初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

スーパービットコインとは

スーパービットコインはビットコインから分岐する事で誕生する仮想通貨です。「ビットコイン」という名前が付いていますがビットコインとは別の仮想通貨になります。ビットコインから他の仮想通貨が誕生する仕組みついてはこちらビットコインが分裂するのはなぜかをご参照いただければと思います。

 

予定では2017年12月17日に誕生するとされていますが、前後する可能性があります。

 

特徴

公式HP(http://supersmartbitcoin.com/)では以下のような特徴を掲げています。

 

・スマートコントラクト対応

・ライトニングネットワーク

・ゼロ知識証明

・ブロック拡張

 

というものです。

スマートコントラクト・・・ブロックチェーンというデータを保存する箱に定めたプログラムを自動執行するもの。単なる決済だけでない契約執行機能を持ちます。

ライトニングネットワーク・・・ブロックチェーンの外でも取引を行える取引処理能力向上技術。

ゼロ知識証明・・・取引などの匿名性を向上させる手法。

ブロック拡張・・・ブロックチェーン容量を大きくする事で取引処理能力を向上する方法。

 

これらの機能はビットコインではまだ実現していないものもありますのでビットコインを改善したような通貨であると言えます。ただし、技術的にも確立されたものでないものもありますので実現可能性については不透明です。

 

また、予定では

2017年12月17日 誕生

2018年3月31日 スマートコントラクト機能を加える

2018年5月31日 ゼロ知識証明で匿名性を向上

などの計画を発表しております。

 

ただし、これらの実装や計画をどのように行っていくのかは不透明です。誇大発表の可能性も大いにありますので取り扱おうと考えている場合は慎重に情報を収集しましょう。また、多くのウォレットや取引所で取り扱いが無い場合やソースコード(設計プログラム)が発表されない場合はあまりスーパービットコインについて気にしない方が良いでしょう。

 

付与・取引所・取り出し

スーパービットコイン誕生時にビットコインを保有していた方はスーパービットコインについても受け取る事が可能です。

秘密鍵を自身で保有するタイプの管理方法ではない場合(取引所やウォレットサービスなどで保有)は運営の対応によって付与されない場合もあります。

 

2017年12月2日現在では国内主要取引所でスーパービットコインについて発表している取引所はゼロです。もし何も発表が無ければ付与されない可能性があります。

 

また、海外のソフトウェアで取り出せるとの情報などでスーパービットコインを取り出そうとする場合はその安全性は保証できません。多くの詐欺や盗難被害が過去に起きています。ビットコインからのハードフォークコインについてはあまり期待しない方が良いでしょう。

 

今後もハードフォークコインがビットコインなどから誕生する可能性はありますがそれを受けとる為にビットコインを購入するといった行動はリスクがあります。価格が付くかどうか分からない事・ビットコイン自体の価格が暴落するか分からない事などから初心者の方はあまり期待せずに自身のルールに従って行動する事を推奨します。

 

関連記事

ビットコインのハードフォークの問題点とは 多発するハードフォーク<初心者向け>

ビットコインダイヤモンド取り出し・受け取り・売買方法と注意点

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサー