とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

MENU

ライトニングネットワークとは?

f:id:jyutakugyoseiku:20161027175628j:plain

 

ビットコインのスケーラビリティ問題をご存じでしょうか?

ビットコインは革新的な技術で通貨というものをネット上で初めて中央管理者不在で成立させた貨幣として世界中で話題を呼んでおりますが、ビットコインに懐疑的な方もいらっしゃいます。

 

その一つの問題点として「スケーラビリティ問題」というものが挙げられます。

 

その「スケーラビリティ問題」に対する一つの答えとして提案されているのが「ライトニングネットワーク」という提案です。

当ブログはビットコイン初心者の方に向けた情報発信サイトですので初心者の方に分かりやすく技術的な事は省略して簡単にご説明させていただきます。

 

目次

  1. スケーラビリティ問題とは
  2. ライトニングネットワークとは
  3. 今後の展望
  4. その他の解決方法

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

1 スケーラビリティ問題とは

 

まず、ライトニングネットワークを学ぶための前提条件としてスケーラビリティ問題とは何かを知らなくてはなりません。

 

以下、簡単にご説明させていただきます。

 

スケーラビリティ問題とはビットコインの技術に関する問題です。

ビットコインがブロックチェーンという技術によって支えられている事はご存知でしょうか?

もしブロックチェーンって何?という方はこちらをお読みください⇒ブロックチェーンとは

 

ブロックチェーンのブロックは取引の記録が保存されていくわけなのですが、そのブロックは容量が定められております。

なので現段階では問題無く稼働しておりますが、今後ビットコインが世界的に普及していくと取引量が増えることによって現在のブロックサイズでは間に合わなくなってしまうことになります。

 

実際その他決済システム(クレジットカード等)と比較してもビットコインの容量はかなり小さいのです。

 

このように立ちいかなくなってしまうと考えられるのが「ブロックサイズ問題」で、「スケーラビリティ問題」の最も直近に差し迫った問題として議論されております。(詳しくはこちら⇒ビットコインのスケーラビリティ問題とは


スポンサー

 

 

2 ライトニングネットワークとは

 

 

さて、そんなブロックサイズ問題に提案されているのが「ライトニングネットワーク」を作る解決方法です。

 

これは事実様々な議論がなされており、やってみないとわからない事が多いですので色々な意見があります。ライトニングネットワークなんて意味がない!とかライトニングネットワークでスケーラビリティ問題に終止符が打たれる!とかライトニングネットワークなんてそもそも無理だ!とか、技術者のなかでも色んな意見があるのです。

 

ライトニングネットワークの概要ですが、

例えば

AさんがBさんに1ビットコインを送付したいとします。ちょうどその時、CさんがAさんに1ビットコインを送付したいと考えていました。

 

通常であればビットコインブロックチェーンのブロックにはA→B:1BTC C→A:1BTCとそれぞれ書き込まれるのですが、ライトニングネットワークというものを利用すると

C→B:1BTCという結果のみが影響します。

 

つまり、CさんからAさんに渡るはずの1BTCをBさんに渡すという訳です。

Aさんが持つCさんの借用書をBさんに渡し、BさんがCさんから直接徴収する。そんなイメージです。

 

実際はもちろんC→A→Bというビットコインの流れも記録はされますので混乱することはありません。

 

そうすればブロックサイズを変える事なくスケーラビリティ問題を解決できる、という訳です。

 

オフチェーン技術なんて呼ばれ方もしたりします。

 

 

3 今後の展望

 

 

確かにライトニングネットワークが実装されればスケーラビリティ問題は解決しますし、手数料も安くなる(マイニング手数料が減るため)と予測され、更にビットコインの価格は上昇することでしょう。

 

ですが実際にライトニングネットワークの実装が可能か否かは議論や実験がされている段階ですのでどのようになるのかは予測の範疇でしかありません。

 

しかし、実際にビットコインのコア開発をする方は世界中の技術者の中でも有数の能力を持つ方々でビットコインは日々進化しているのです。だから世界の有名企業が注目するのです。目が離せません。

 

 

4 その他の解決方法

 

その他にもブロックサイズ問題の解決方法として注目されているSegwitという方法もございます。こちらで解説しておりますのでご参考にどうぞ⇒Segwitとは?(初心者向け)

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で