とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

coincheckでの日本円入金方法と注意点

f:id:jyutakugyoseiku:20171016195539p:plain

 

仮想通貨取引所coincheckで仮想通貨を日本円で購入する場合には取引所アカウント内に日本円を入金してから購入する必要があります。日本円の入金方法と注意点を解説していきます。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

coincheckとは

coincheckはコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。ビットコインを始めとする仮想通貨全13種類を取り扱っており、主要仮想通貨の取り扱い数は国内取引所では最多です。

 

取引所でアカウントを作成する事で仮想通貨の売買を行う事ができ、初心者でも分かりやすいサイト構成になっているので安心して仮想通貨を売買する事ができます。

coincheckについて詳しくはこちら取引所紹介「coincheck」紹介 <特徴・デメリット・セキュリティなど>をご参照ください。

 

仮想通貨購入方法

coincheckで仮想通貨を購入しようと思った場合に方法は2つに分類されます。

 

1 日本円で購入

2 ビットコインで購入(ビットコイン以外の仮想通貨)

 

ビットコインは日本円で購入、その他仮想通貨は日本円かビットコインで購入する事ができます。さらに日本円で購入する場合は

 

1 アカウントに日本円を入金

2 クレジットカードを利用して購入

 

する方法に分類されます。ここではアカウントに日本円を入金して仮想通貨を購入する方法を解説していきます。クレジットカード利用時のメリットやデメリットはこちらビットコインの購入方法<5選>で解説しておりますのでご参照ください。

 

アカウント作成・本人確認

日本円をcoincheckに入金する場合(クレジットカードで購入の際も)はあらかじめ

 

・coincheckのアカウントを作成している(方法はこちら

・本人確認を終了している(方法はこちら

 

必要があります。仮想通貨を購入しようと考えている場合はなるべく早くここまで終了させておきましょう。(本人確認は申請してから3~5日程度時間がかかります。)

スポンサー

 

 

日本円を入金する

f:id:jyutakugyoseiku:20171016095126p:plain

 

ログイン後、トップ画面で「入金」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171016095314p:plain

 

入金方法は4つあり、「銀行振込(通常入金)」「海外からの入金」「コンビニ入金」「クイック入金」に分類されています。

 

銀行振込では銀行営業日での処理になり、coincheckでの確認が取れ次第アカウントに日本円が反映されます。

コンビニ入金、クイック入金では365日入金処理が行われており即時にアカウントへ反映されます。

 

銀行振込(通常入金)

f:id:jyutakugyoseiku:20171016135014p:plain

 

銀行振込では2行宛てに振り込みを行う事ができます。

・りそな銀行

・住信SBIネット銀行

がcoincheckでは対応しております。住信SBIネット銀行は多くの取引所が振り込み先銀行として提携をしているので口座を作成しておくと仮想通貨取引所を利用する際は便利です。(参考:ビットコインを始めるなら住信SBIネット銀行口座がいい理由

 

振り込み手数料は実費負担です。同行からの手数料が最も安いのでなるべく対応している銀行から振り込むと良いと思います。

 

注意点

どちらからでも同様に入金処理が行われますが、名義人は必ず「アカウント登録名義人」と同様の名義人の銀行口座から振り込むようにしてください。異なる名義人から振り込んだ場合は入金や振り込み金の返金が行われない可能性があります。

 

また住信SBIネット銀行を利用する場合はユーザーIDを振り込み名義人の前に入力する必要がありますので忘れないようにしましょう。

 

コンビニ入金

f:id:jyutakugyoseiku:20171016135847p:plain

 

コンビニ入金では「氏名」「電話番号」「メールアドレス」「入金額」を入力して「決済申請」を選択します。手数料がかかります。

 

<コンビニ入金・クイック入金手数料>

3万円未満 756円

3万円以上50万円未満 1000円

50万円以上 入金金額×0.108% + 486 円

 

対応しているコンビニはローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマートです。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171016140635p:plain

 

決済申請を選択するとコンビニの選択を行う画面が表示されます。希望のコンビニにチェックを入れて「次へ」を選択します。サークルKサンクスの表示がありますが利用できません。(サークルKとファミリーマート経営統合の為ファミリーマートの端末でなら可)

 

~ローソン・ミニストップ・セイコーマート~

f:id:jyutakugyoseiku:20171016141145p:plain

 

受付番号を記録するかお支払情報をメールアドレスに送信して店頭へ行きます。そして店頭の端末で「申込券」を発行してレジで金額を支払います。これで完了です。

 

~ファミリーマート~

f:id:jyutakugyoseiku:20171016141744p:plain

 

「企業コード」と「注文番号」を記録するかメールアドレスにお支払情報を送信します。

ファミリーマートの店頭端末「Famiポート」でコード等を入力し申込券を発行しレジで金額を支払います。これで完了です。

 

クイック入金

f:id:jyutakugyoseiku:20171016194054p:plain

 

クイック入金では「ペイジー(Pay easy)」という機能を利用して日本円を入金します。コンビニ入金と同様に365日即時coincheckアカウントに入金されます。

 

クイック入金に必要な情報を入力してから「決済申請」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171016194450p:plain

 

「機関番号」「お客様番号」「確認番号」を控えるかメールでこれらを送信します。これらの番号を利用してペイジー対応の銀行ATMやインターネットバンキングで入金を行います。

対応銀行は上図が表示されている画面の下にリンクがありますのでそちらからご確認ください。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171016194757p:plain

 

注意点

「コンビニ入金」「クイック入金」で入金した資金相当額の半分は7日間移動制限がかかります。日本円をビットコインなどに換えても移動できません。

また、coincheck内でレバレッジアカウントへ振替えを行う事も制限の対象になりますのでレバレッジアカウントへすぐに入金したい場合は通常入金から行ってください。

 

まとめ

以上がcoincheckでの日本円入金方法です。注意点を確認しながら行う事で安全に入金していただければと思います。

 

関連記事

最大13種類売買可能!coincheckでのビットコイン購入方法 <注意点など>

coincheckでのイーサリアムの購入方法と注意点

coincheck専門ページ <会社概要・取引所特徴・ニュース>

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin