とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

ビットコインの購入方法<おすすめ5選>

f:id:jyutakugyoseiku:20161028122557j:plain

 

ビットコインをどうやって始めるのか!?超初心者向けの記事です!ビットコインについて一から学びたい方はこちら⇒ビットコイン初心者専用ページ

ここでは「ビットコイン購入方法」をご説明させていただきます!!

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

ビットコインとは

 

まず、ビットコインとは何か。簡単にご説明させていただきます。

ビットコインはネット上の通貨で、価格は変動します。変動するので保有している限りは得も損もする場合があります。

 

ただ、決済手数料や口座を作る手間など、利用すると現行通貨にはない便利な面も持ち合わせておりますので世界中で広がっていて価格も現在上昇トレンドにあります。

初心者にも分かる「ビットコインとは」 - とってもやさしいビットコイン

 

ビットコインを購入する方法

ビットコインは取引所で売買されていますが知人にビットコインを保有している方がいればその方と話し合って日本円と交換してもらうのもいいでしょう。

 

ただ、現在ビットコイン保有者は身近にいるという場合は少ないので通常は「ビットコイン(仮想通貨)取引所」というサイトに登録して購入をします。(参考:仮想通貨取引所とは <仕組み・利用方法・選び方など>

 

取引所を利用する際、まず取引所で口座(アカウント)を作る必要があります。

ビットコイン口座(アカウント)作成方法はこちら安心安全の取引所「bitflyer」でのビットコイン購入方法で解説しておりますのでよろしければお読みください。

~参考~

ビットコインの口座を開設する

 

取引所で購入する

 

f:id:jyutakugyoseiku:20161028122041p:plain

 

ビットコイン取引所での購入方法です。この方法ではあらかじめ日本円を取引所口座に入金しておく必要があります。(bitFlyerで日本円を入金する方法と注意点

 

ビットコイン取引所とはビットコインを買いたい人と売りたい人のマッチング会場(サイト)のようなものです。

 

株式をやったことのある方であればイメージはカンタンにつくと思います。「板」と呼ばれるビットコイン売買注文板を見て、自身が買いたいビットコインの数量と価格を決定して購入します。

 

板の中にある売り注文の中から選んで購入するのもアリですし、ご自分で価格指定をして板に買い注文を載せるのもアリです。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170810150110p:plain

 

この購入方法で注意すべきことは板に注文を載せた場合、その値段・数量で売ってくれる人が現れなかった場合は注文が流れてしまうことになります。(もちろんキャンセルは可能です)

 

~「取引所」で購入する際の参考ページ~

ビットコイン取引所比較ランキング~取引手数料~

 

販売所で購入する

 

f:id:jyutakugyoseiku:20161028121816p:plain

 

取引所内には「販売所」なるものが設置されている場合があります。

これは上記で説明させていただいた「取引所」での購入方法とは少し注文方法が異なります。(販売所での購入の場合も日本円を取引所アカウントに入金しておく必要があります。)

 

「取引所」では価格を自身で設定できたのに対して「販売所」では価格があらかじめ決められております。

販売所では若干取引されている価格よりも高い価格設定になっている事がほとんどです。これは、販売所を運営している取引所側の手数料とスプレッド(価格差)で取引所が利益を得る為です。

 

価格があらかじめ設定されている代わりに販売所ではその価格であれば希望の数量を即時に購入することが可能です。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170810150353p:plain

 

「販売所」での購入は「取引所」でハラハラしたくない方やめんどくさがりの方にオススメの購入方法であると言えるでしょう。

 

~「販売所」で購入する際の参考ページ~ 

ビットコイン取引所と販売所の違い

仮想通貨取引所「取引所」と「販売所」設置状況一覧


スポンサー

 

 

クレジットカードで購入する 

f:id:jyutakugyoseiku:20161028121936p:plain

 

クレジットカードでもビットコインは購入できます。全ての取引所にクレジットカード購入機能があるわけではありませんが、こちらは日本円を取引所に振り込まずに購入する唯一の方法になります。

上記「取引所」「販売所」で購入する場合はあらかじめ日本円を取引所口座内に入金しておく必要がありますが、クレジットカード購入はその必要がありません。

 

こちらの購入方法も「販売所の購入方法」と同様に価格が設定されていて、数量を指定して購入することになります。

 

ちなみに価格設定ですが、クレジットカードで購入するのが最も高くなります。手数料が取引所側にかかってしまう為です。この方法のメリットは銀行口座から取引所に入金する必要もありませんし、パソコンとネット環境とクレジットカードさえあればできてしまうのでかなりのめんどくさがりの方にはオススメの購入方法になります。

 

ただ、取引されている価格との価格差はかなり大きい事がほとんどですので値段を気にされる方は避けた方がいいでしょう。

 

コンビニで購入する

 

日本円を取引所のアカウントへコンビニで入金する事によりビットコインを購入する事ができます。厳密に言えば「コンビニで購入する」ではなく「コンビニで日本円を入金する」事でビットコインを購入します。(コンビニでビットコインを直接購入できる店舗は日本にはありません。)

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927111033p:plain

 

対応取引所(上図はbitFlyer)では日本円入金画面に「コンビニ入金」の選択肢があります。金額を設定し、入金したい対応コンビニを選択して支払いをする事でアカウントに日本円が入り、ビットコインを購入する事が可能になります。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927111404p:plain

 

この方法は24時間365日日本円が入金可能な事がメリットです。コンビニに支払いをする際に手数料を取られてしまうのでそれはデメリットです。コンビニ入金は「クイック入金」と呼ばれる入金した日本円が即時アカウントに反映されるサービスなのですぐにアカウントに反映させたい方にも向いています。

詳しい操作方法はこちら⇒ビットコインをコンビニで購入する方法

 

ペイジーで購入

 

ペイジーからもビットコインを購入する事ができます。これもペイジーで直接ビットコインを購入するのではなくペイジーを利用して取引所アカウントに日本円を入金してビットコインを購入する方法です。(ペイジーで直接ビットコインを購入する方法はありません。)

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927112018p:plain

 

ペイジーを利用する事でインターネットバンキングや銀行ATMで日本円を入金する事が可能です。手数料がかかる取引所とかからない取引所があるので注意しましょう。

 

またペイジーでの日本円入金方法も「クイック入金」サービスになります。すぐにアカウントに反映させたい方は便利です。ペイジーの利用方法は詳しくはこちらで解説しております⇒ペイジー(pay-easy)でビットコインを購入しよう!

 

また、コンビニやペイジーで行われるクイック入金サービスは扱う取引所が限定されている事や取引所によって対応コンビニや銀行が異なりますので注意しましょう。比較はこちらで行っております⇒ビットコイン取引所比較ランキング ~クイック入金編~

 

まとめ

 

以上がビットコイン購入方法<5選>です。ビットコインは現状ですと取引所を介するのが一般的です。

取引所は国内に複数あり、それぞれに特徴がありますので自身の購入目的に合った取引所を選ぶようにしましょう。

ビットコイン取引所を一挙ご紹介!

ビットコイン取引所比較<2017年最新版>

 

価格が上昇し、世界でも利用が広がっているビットコイン。投資目的でも利用目的でもご自身に合った目的で保有されると、より自由な経済活動が行えると思います!

 

Next⇒ビットコイン取引所の選び方<初心者向け>

Back⇒これでOK!初心者の為のビットコインの始め方

 

 こちらの記事もご参考にどうぞ!

ビットコインを始めるなら住信SBIネット銀行口座がいい理由 

bitFlyerで日本円を入金する方法と注意点

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で