とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

BITPoint、韓国企業との提携について

f:id:jyutakugyoseiku:20170720113804p:plain

 

国内仮想通貨取引所BITPointがアジア圏の会社と連携を深めております。世界で普及する仮想通貨では海外企業との連携が重要になってくるので取引所を選ぶ際のご参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

BITPointの韓国企業と提携

 

国内大手仮想通貨取引所のBITPOINTが韓国企業との提携を発表しております。韓国のFXシステムトレード会社、株式会社シスエンテクと合弁会社を設立(株式持分BITPoint20%、シスエンテク80%)し仮想通貨取引所設立を目指します。

 

発表ではBITPointが仮想通貨取引所システムや流動性を供給するとしており今後の韓国での仮想通貨事業も展開していく予定としております。

 

BITPointの海外展開

 

BITPointは中国本土・台湾・香港でも取引所やその他事業の展開を目指しており多くの企業との提携を行っております。

BITPointの中国・香港・台湾への展開状況

 

仮想通貨取引所の中では比較的新しい2016年スタートのBITPointは様々な動きを現在も行っており今後のアジア圏でのサービス展開が期待されます。

 

また今年発表された日本発の航空会社のビットコイン決済導入ではBITPountが仲介役として入っており海外でビットコインや仮想通貨を利用できる下地を作っていると予想されます。<News!>ピーチ・アビエーションがビットコイン決済導入を発表

 

海外進出とビットコインの可能性

 

様々な課題のあるビットコインですがやはり法定通貨には無い「両替不要」という特徴はビットコインの持つ強みです。ビットコインがもしアジア圏で広く普及し決済等で利用できるようになれば私達消費者も両替の必要が無くなり便利になります。

 

その為に仮想通貨関連事業者は海外でのサービス展開はかなりの強みを持つことでしょう。ビットコインの国内決済導入もビットコイン保有者にとっては嬉しいニュースですが仮想通貨取引所の海外展開も同様に利便性を向上してくれるかもしれなニュースとしてとらえて良いでしょう。

 

関連記事

BITPointのイーサリアム決済サービス展開について

BITPoint関連記事まとめ

 

 


スポンサー