とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

bitbank.ccモナーコイン追加予定発表

f:id:jyutakugyoseiku:20170629110140p:plain

 

ビットコイン取引所のbitbank.ccが日本発の仮想通貨「モナーコイン(MONA)」の取り扱いを2017年7月上旬より追加する事を発表しました。bitbank.ccでは既にビットコイン以外にライトコイン・リップルの取り扱いを開始しておりますのでモナーコインを取り扱えば4種類目の仮想通貨取り扱いとなります!

 

 

 

 

bitbank.ccとは

 

bitbank.ccはビットバンク株式会社が運営する仮想通貨取引所です。ビットバンク株式会社はもともと「bitbank trade」という取引所を運営しておりましたがbitbank tradeはビットコインFX取引所として、bitbank.ccは仮想通貨の現物取引所としてサービスを展開しております。

 

bitbank.ccの詳細についてはこちらをご覧ください⇒bitbank.ccとは ~bitbank.ccとbitbank tradeの違い~

 

モナーコインとは

 

モナーコインは日本発の仮想通貨です。ビットコインのようにマイニングによって採掘されます。システムはビットコインとそこまで変わらず、ブロックを採掘するごとに新規モナーコインを受け取る事ができます。平均90秒に一度ブロックは作成されるので10分に1度作成されるビットコインと比較するとかなり早い作成時間となります。

 

モナーコインは日本発の仮想通貨という事が特徴で他に主だったものはありません。世界で広まる他の仮想通貨と違い日本人が注目する人のほとんどの割合を占めます。(マイナーも日本人が多い(モナーコインHPより)そうです。)

 

しかし、ビットコインでも注目されるSegwitがビットコインに先駆けて採用されたりとビットコインよりも動きが活発(利用者やマイナーが少ないのでソフトフォーク(仕様変更)がしやすい)ので情報を追っていると面白く、仮想通貨の勉強になりますので気にかけておいてもいいでしょう。

 

モナーコインについてはこちらの記事モナーコインとはをご参照ください。

 

bitbank.ccのモナーコイン追加

 

bitbank.ccの発表ではモナーコインの追加は2017年7月上旬だそうです。モナーコインが追加されるとbitbank.ccの取り扱い通貨は4種類になります。国内仮想通貨取引所ではcoincheck、Zaifに次ぐ3番目に仮想通貨の取り扱い種類が多い取引所となります。(Zaifは主要「トークン」を含めた場合。(暗号通貨における「トークン」とは))

 

bitbank.ccは現物取引を中心にしており、bitbank tradeとの住み分けがしっかりと成されております。今後現物取引中心、そして様々な仮想通貨に興味のある方にとってはbitbank.ccも取引所の選択肢の一つに入れておいて損はないでしょう。

 

またbitbank.ccはチャート表示やスマホ取引などの機能性が高いのも特徴です。他の取引所ではチャートが見れなかったりパソコンと同様にスマホで取引できる取引所は少ないのでそのような観点でもbitbank.ccに注目していただくと良いかもしれません。

参考:https://bitbank.cc/blog/monacoin-will-be-added/(bitbank.ccHP)

 

関連記事

bitbank.ccでのライトコイン(LTC)購入方法と注意点

bitbank.ccにリップル(XRP)追加

 

 


スポンサー