とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

BTCBOXでの日本円入金方法と注意点

f:id:jyutakugyoseiku:20171124083500p:plain

 

仮想通貨取引所「BTCBOX」での日本円入金方法と注意点を初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。

 

 

 

BTCBOXとは

BTCBOXは国内の仮想通貨取引所の一つです。設立は2014年と国内取引所の中では長い歴史を持つ取引所です。

ビットコインやビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコインを取り扱っており、チャートを見ながら注文を出せる取引所の機能を持ちます。(参考:ビットコイン取引所と販売所の違い

 

保有資産以上の取引を行う事ができる「仮想通貨融資」という機能(ビットコインのみ対応)があり、レバレッジを効かせた信用取引のようなトレードを行う事ができます。手数料は2017年11月現在、全通貨で無料なので手数料をなるべく安く済ませたい方にはおすすめの取引所と言えるでしょう。

BTCBOXの詳細についてはこちら取引所「BTCBOX」紹介 <特徴・評判・セキュリティ>もご参考にしてください。

 

日本円入金方法

日本円を入金するためにはあらかじめアカウント作成と本人確認を終えておく必要があります。方法はこちらBTCBOXアカウント作成・本人確認方法と注意点で解説しております。(本人確認には数日かかります)

 

BTCBOXへログインします。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171124081837p:plain

 

「入金」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171124082009p:plain

 

「入金額」に入金したい日本円の金額を入力します。最低入金額は1万円なので1万円以上を入力してください。「次へ」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171124082420p:plain

 

入金用の振込口座が表示されますので表示された口座宛てに指定した金額を振り込みましょう。手数料は実費を自己負担ですが住信SBIネット銀行を持っている場合手数料無料で振り込む事も可能です。

 

仮想通貨取引所は多くが振り込み口座を住信SBIネット銀行を設定しているので今後仮想通貨取引を行いたい方は住信SBIネット銀行の口座を持っていると便利です。(参考:ビットコインを始めるなら住信SBIネット銀行口座がいい理由

 

また振り込みの際の名義人は画面に表示されたIDと名義人を入力してください。振り込み処理が銀行で完了すれば基本的に当日中にBTCBOXアカウントへ金額が反映される事になります。

 

注意点

基本的に振り込む際に利用する銀行口座の名義人はBTCBOXで登録した名義人と同様の銀行口座を利用してください。これが異なっていると振り込み処理に時間がかかる事や最悪反映されない可能性があります。

また名義人の前にあるIDは振り込みの際忘れずに入力してください。IDが無いと処理が遅れる事があります。

 

日本円を入金すればビットコインやその他取り扱い仮想通貨を購入する事ができます。反映が遅れる事もあるので仮想通貨の購入を考えている場合はあらかじめ入金しておきましょう。

 

Next⇒BTCBOXでのビットコイン購入方法と注意点 <初心者向け>

Back⇒BTCBOXアカウント作成・本人確認方法と注意点

 

関連記事

取引所「BTCBOX」紹介 <特徴・評判・セキュリティ>

仮想通貨取引所比較 <アプリ・セキュリティ・会社情報・選び方>

 

スポンサー