とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

仮想通貨ウォレットJaxxの使い方(デスクトップ) <初期設定・送受信・注意点>

f:id:jyutakugyoseiku:20171120131502p:plain

 

仮想通貨ウォレットJaxxの使い方を初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。ここではJaxxをパソコン・デスクトップで利用する方法を解説します。アプリでの初期設定方法などはこちら仮想通貨ウォレット「Jaxx」 <評判・アプリ使い方・おすすめ・初期設定>をご参照ください。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

Jaxxウォレット機能早見表

項目  
対応 モバイル・タブレット・デスクトップ
対応仮想通貨 BTC・ETH・DASH・LTC・ETC・ZEC等多数
言語 英語
取引所連携 ShapeShift

 

Jaxxとは

Jaxxは仮想通貨(暗号通貨)のウォレットです。

ビットコインだけではなく、イーサリアム・イーサリアムクラシック・オーガー・ライトコインなどにも対応しております。送受金ができる他以下のような機能があります。

 

・秘密鍵の表示

・ウォレットバックアップ

・ペーパーウォレットのインポート

・送金手数料の変更(BTC・3段階)

・他端末との連携

 

ペーパーウォレットのインポートとはペーパーウォレット内の仮想通貨をJaxxウォレットに入金するものでビットコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・ライトコインで利用する事ができます。


スポンサー

 

 

使い方(初期設定)

Jaxx公式HP(https://jaxx.io/)へ移動します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120122801p:plain

 

「Downlaod Now」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120122950p:plain

 

画面中部からお使いのOSのダウンロードを選択してください。

ダウンロードが終了したらダウンロードしたJaxxを起動しインストールを行います。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120123135p:plain

 

インストールが終了したらJaxxを起動します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120123251p:plain

 

起動するとお知らせのようなものが表示されますので「CONTINUE」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120123413p:plain

 

利用規約などが表示されます。確認ができたら「ACCEPT」を選択してください。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120123534p:plain

 

新たにウォレットを作成する場合は「CREATE NEW WALLET」を選択してください。

今までJaxxをアプリやデスクトップで利用していた方がそのウォレットを引き継ぎたい場合には「PAIR/RESTORE WALLET」を選択してください。その後「CONTINUE」を選択します。

 

ここでは新たにウォレットを作成する場合を解説していきます。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120123850p:plain

 

「EXPRESS」か「CUSTOM」を選択します。初心者の方やとりあえずウォレットを作成したい方は「EXPRESS」で良いと思います。「CUSTOM」では先に設定を行うだけで「EXPRESS」でも後から同様の設定を全て行う事ができます。どちらかを選択し「CONTINUE」を選択します。

 

~EXPRESSの場合~

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120124126p:plain

 

ウォレットで利用したい仮想通貨を1つ以上選択し「TAKE ME TO MY WALLET」を選択します。

通貨を追加する事は後でもできますのでここでは最初に利用する事が決まっている通貨を選択するだけで大丈夫です。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120124429p:plain

 

これで初期設定は完了です。「Your Current Bitcoin(その他仮想通貨) Address」の下に表示されているのがアドレスで、中央に表示されているQRコードはアドレスのQRコードです。

「Receive」で受け取り、「Send」で送信処理を行う事ができます。

 

~CUSTOMの場合~

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120124126p:plain

 

ウォレットで利用したい仮想通貨を1つ以上選択し「TAKE ME TO MY WALLET」を選択します。

通貨を追加する事は後でもできますのでここでは最初に利用する事が決まっている通貨を選択するだけで大丈夫です。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120125526p:plain

 

続いて表示する法定通貨を選択します。これも仮想通貨と同様に後で変更がききます。1つ以上選択し「CONTINUE」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120125706p:plain

 

バックアップフレーズの確認に移ります。この時点で確認する場合は「Yes」にチェックを入れて「CONTINUE」を選択します。飛ばす場合は「SKIP」を選択します。(後でも確認はできます。)

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120130011p:plain

 

12の英単語が表示されますので記録します。これは端末が壊れてしまったり、紛失してしまった際にウォレットや資産を復元する為のものですので大切に保管しておきましょう。

記録が終了したら「NEXT」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120130400p:plain

 

今記録したバックアップフレーズをそのまま入力(空白も含む)し「NEXT」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120130522p:plain

 

セキュリティPINコードを設定します。仮想通貨の送信の時などに求められます。飛ばす場合は「SKIP」を選択しましょう。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120130655p:plain

 

すきな4ケタの数字を入力します。これを2回繰り返します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171120124429p:plain

 

これで初期設定は完了です。「Your Current Bitcoin(その他仮想通貨) Address」の下に表示されているのがアドレスで、中央に表示されているQRコードはアドレスのQRコードです。

「Receive」で受け取り、「Send」で送信処理を行う事ができます。

具体的な方法はコチラ⇒Jaxxの使い方① <ビットコインの送信・受信・手数料設定>

 

まとめ

以上がJaxxのデスクトップでの初期設定方法と受信・送信までの手順です。最初からウォレットを作り直したい場合はデスクトップウォレットであればアンインストールして最初から手順を行う事で1からウォレットを作り直す事ができます。もちろん資産がウォレットに入っている場合は資産を抜いておくかバックアップフレーズを保管しておくようにしましょう。

 

関連記事

仮想通貨ウォレット「Jaxx」 <評判・アプリ使い方・おすすめ・初期設定>

仮想通貨ウォレット「Blockchain.info」 <使い方・評判・対応通貨>

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で