とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

FISCOアプリ「仮想通貨ナビ」使い方 <機能・対応通貨・初期設定>

f:id:jyutakugyoseiku:20171017133738p:plain

 

仮想通貨取引所FISCOが展開するアプリ「仮想通貨ナビ」の使い方・機能・対応通貨などを解説します。

 

 

 

FISCOアプリ「仮想通貨ナビ」とは

「仮想通貨ナビ」は仮想通貨取引所FISCOが展開するアプリです。仮想通貨ナビでは他の取引所が展開するアプリのように取引所と連携する機能は現在(2017年10月17日現在)ではなく、仮想通貨の価格等を確認するアプリになります。

 

今後、取引所と連携していくかは分かりませんが仮想通貨の情報をアプリでどこでも確認できるので投資を行っている人には便利なアプリとなっております。

仮想通貨取引所FISCOについて詳しくはこちら仮想通貨取引所「フィスコ(FISCO)」紹介 <特徴・セキュリティ・デメリットなど>をご参照ください。

 

機能

FISCOアプリ「仮想通貨ナビ」の利用可能機能表です。

 項目  
OS iOS・Android
対応通貨 全仮想通貨
送受信 -
チャート・板 -
売買 -
2段階認証 -
その他 価格・時価総額・関連ニュース

 

売買や送受金機能は無く、「価格」「時価総額」「関連ニュース」を確認する為のアプリとなります。

他の取引所アプリでは無い全仮想通貨対応が特徴です。全ての仮想通貨の価格や時価総額がすぐに確認できる事やフィスコグループの発行するトークンフィスココイン・カイカコイン・ネクスコイン)の価格なども確認できる事も特徴のうちの一つです。

 

使い方

アプリをiOSまたはAndroidでダウンロードします。

仮想通貨ナビ

仮想通貨ナビ

  • FISCO
  • Finance
  • Free

 

play.google.com

 

初期設定

仮想通貨ナビでは取引所と連携したりウォレット機能が無いので初期設定を行う必要はありません。ダウンロード後、すぐに利用する事ができます。

 

利用方法

f:id:jyutakugyoseiku:20171017132536p:plain

 

トップ画面では上位仮想通貨(時価総額順)から現在の価格を確認する事ができます。

価格が青で表示されているのは上昇している仮想通貨、赤で表示されているのは下降している仮想通貨です。スクロールで下位の仮想通貨を閲覧できます。

 

下に表示されているのはフィスコグループのトークンです。

NCXC=ネクスコイン

FSCC=フィスココイン

CICC=カイカコイン

です。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171017132934p:plain

 

「時価総額」をタップすると仮想通貨の時価総額が表示されます。時価総額は通貨発行数×現在価格です。(仮想通貨の時価総額とは

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171017133230p:plain

 

「ニュース」をタップすると最新の仮想通貨関連ニュースを確認する事ができます。ここで配信されるニュースはFISCOが配信しているニュースです。

 

まとめ

以上がFISCOが展開するアプリ「仮想通貨ナビ」の使い方のご説明です。基本的にアプリでは最新情報をキャッチする為の投資家用アプリになります。売買や送受信はFISCO取引所にアカウントを作成する事で行います。

 

関連記事

フィスココインとは? 今後の企業トークンの可能性

bitFlyerアプリの使い方 <機能・対応通貨・初期設定>

GMOコインアプリの使い方 <機能・対応通貨・初期設定>

 

スポンサー