とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

GMOコイン、2段階認証設定方法

f:id:jyutakugyoseiku:20170904191630p:plain

 

仮想通貨取引所「GMOコイン」にて2段階認証設定方法を解説します。2段階認証設定は取引所を利用する場合の最低限のセキュリティ対策ですので必ず初心者の方は行っておきましょう。(参考:2段階認証はビットコイン初心者必須セキュリティ!

 

 

 

2段階認証とは

 

仮想通貨取引所ではアカウントを作成するとログインIDとパスワードが割り当てられます。(ログインIDは登録メールアドレス)

ログインはそのIDとパスワードがあればできるので万が一IDとパスワードをハック(盗み見られる、偽装メールで盗まれる等)されてしまうと取引所内資産を勝手に移動されてしまいます。

 

IDやパスワードを盗まれないようにするのはもちろんの対策ですが、もし盗まれてしまった際に2段階認証を設定していれば資産の移動を防げる可能性があります。

 

2段階認証を設定していると、ログイン時に他の端末から取得するコード(数字)を入力しなければログインする事さえできません。お手持ちのスマホで2段階認証を設定していれば「ID・パスワード」+「スマホ」が必要になります。同時に2つ盗まれる事は少ないのでセキュリティが向上するのです。

 

また、取引所によっては「2段階認証設定」が補償の対象になる事があります。ですので初心者の方は必ず2段階認証を設定してから取引所を利用するようにしましょう。(参考:bitFlyerの不正日本円出金補償サービスについて

スポンサー

 

 

GMOコインでの設定方法

 

まず、GMOコインにログインをします。(GMOコインHP

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170904184719p:plain

 

「口座情報」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170904184835p:plain

 

「登録情報・変更」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170904185008p:plain

 

画面上部の「セキュリティ」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170904185130p:plain

 

GMOコインでの2段階認証設定方法は3つの方法があります。

 

・Google Authenticator

・SMS

・電話

 

です。

「Google Authenticator」とはGoogleが提供する無料の2段階認証アプリであらかじめダウンロードしておくことですぐに設定する事ができます。

他の仮想通貨取引所(coincheck等)でも利用できるアプリなので今後他の取引所のアカウントも利用しようとしている方はダウンロードしておくと便利かもしれません。

Google Authenticator

Google Authenticator

  • Google, Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

~GoogleAuthenticatorの場合~

f:id:jyutakugyoseiku:20170904185814p:plain

 

GoogleAuthenticatorを選択するとこのような画面が表示されます。

GoogleAuthenticatorアプリをスマホで開き、上部の「+」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170904190002p:plain

 

「バーコードをスキャン」を選択し、パソコン画面に表示されているQRコードを読み取ります。

するとスマホのGoogleAuthenticatorアプリ上に「GMOコイン」と「6桁の数字」が表示されますのでその数字をパソコンの「2段階認証コードの入力」に入力します。

 

~SMS認証の場合~

f:id:jyutakugyoseiku:20170904190455p:plain

 

SMS認証の場合は登録電話番号宛てに6桁の数字が送信されますのでそのコードを入力します。

 

~電話認証の場合~

f:id:jyutakugyoseiku:20170904190651p:plain

 

電話認証の場合は登録電話番号宛てに電話がかかってきて、音声で6桁の数字が告げられます。その数字を入力しましょう。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170904190811p:plain

 

数字入力後、「認証する」を選択し、上図のような表示が出れば設定完了です。

 

GMOコインでは2段階認証は

・ログイン時

・日本円、仮想通貨出金時

などで設定を利用する事が可能です。

 

また、ログイン時に毎回2段階認証を行うのが面倒な方は「口座情報」「登録情報・変更」「セキュリティ」からログイン時の2段階認証をしないように設定する事が可能です。(下図)

f:id:jyutakugyoseiku:20170904191144p:plain

 

以上がGMOコインの2段階認証設定方法です。初心者の方はめんどくさがらずに必ず設定をしてから利用するようにしましょう。

 

関連記事

GMOコイン、本人確認とアップグレード方法

ビットコイン取引所比較<2017年最新版>

GMOコイン関連記事まとめ