ローカルな環境でのbitaddress.org使い方

f:id:jyutakugyoseiku:20170927105058p:plain

 

bitaddress.orgの初心者向け利用方法はこちら⇒ビットコインウォレット紹介「bitaddress.org」

bitaddress.orgを利用する時にオンラインで利用するのはリスクを伴います。オンライン下でのビットコインアドレス生成は攻撃リスクがあるからです。ここではbitcoin.orgを利用してパソコンのローカルな環境でのビットコインペーパーウォレット作成方法を解説します。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ローカル環境でbitaddress.orgの使い方

 

※ローカル環境で利用する際はネットワークが安全な事やパソコンがウイルスに感染していない事を確認してから行ってください。

 

https://www.bitaddress.org/

へアクセスします。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927102231p:plain

 

右下に最新バージョン(図では3.3.0)が表示されているので確認します。

左下の(Zip)を選択するとbitaddress.orgをパソコンにダウンロードする事ができます。

そのフォルダをオフラインパソコンへ保存します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927102530p:plain

 

オフライン上のパソコンでフォルダを展開します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927102710p:plain

 

中にある「bitaddress.org.html」を開きます。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170927104446p:plain

 

ローカルな環境でbitaddress.orgを利用する事ができます。

ここではオフライン環境下でビットコインアドレスを生成する事ができます。もちろんペーパーウォレットにする事も可能です。

 

安全なビットコイン保管方法

 

ただし、バージョンアップなどにオフラインのbitaddress.orgは対応しておりません。

ですのでこれはあくまで簡易的な保管方法となります。

より安全に多額の資産を保管したい場合はハードウェアウォレットの購入をオススメします。

 

関連記事

より安全なイーサリアム保管方法 <MyEtherWallet>

ビットコインのコールドストレージ(コールドウォレット)とは

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサー

 

スポンサー

“ローカルな環境でのbitaddress.org使い方” への8件の返信

  1. 突然の質問失礼いたします。上記の記載内容で、ただし、バージョンアップなどにオフラインのbitaddress.orgは対応しておりません。とのことですが、バージョンアップすると、ペーパーウォレットは使えなくなるのでしょうか?私は、ハードウェアウォレットにするつもりはなく、長期でペーパーウォレットで通貨を保存したいのですが、バージョンアップしてしまった場合どうすればよいのでしょうか?ご教授お願いいたします。

  2. >coiner様
    コメントいただき有難うございます。
    バージョンアップしても基本的にはペーパーウォレットで保管していたビットコインが使えなくなるという事はありません。秘密鍵やアドレスの形式が変更されるなどの重要な部分でのアップデートが無い限り(あっても互換性を保つアップデートになると思われますが)元の資産を取り出せなくなるという事はありません。
    bitaddressがアップデートした際は、再度bitaddressを(アップデート後のbitaddressを)ローカルにダウンロードしそこで作成したペーパーウォレットにビットコインを移動する事などで対処する事が可能です。

  3.  あともう2つほど質問があります。すいません、お手数をかけて。現在BTC,BCH、XRPを取引所に預けてあるのですが、1枚のペーパーウォレットに3種類の通貨を全部保存することはできるのでしょうか?それとも、3種類それぞれに1枚ずつペーパーウォレットを作らなくてはいけないのでしょうか?
     あと、もう1つの質問は、ペーパーウォレットに通貨を移して保存するつもりですが、今度この通貨をペーパーウォレットから出金して、現金化したい場合どうすれば良いのでしょうか?BTC,BCH,XPRを出金して現金化する具体的な方法の詳細をお教え願いたいです。この3種類の通貨を出金できるおすすめのローカルウォレットなどがありましたら、教えてください。長い質問恐縮ですが、初心者でわからないことだらけなので、どうぞ返信ください。よろしくお願いいたします。

  4. ちなみに、取引所はビットフライヤーとビットバンクです。よろしくお願いいたします。

  5. >coiner様
    >1枚のペーパーウォレットに3種類の通
    >貨を全部保存することはできるのでしょ
    >うか?
    との事ですが、それぞれで使用されているアドレスが異なるので異なるペーパーウォレットを作成する必要があります。
    >今度この通貨をペーパーウォレットから
    >出金して、現金化したい場合どうすれば
    >良いのでしょうか?
    例えばBTCではこちらの記事http://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2016/12/09/182405で解説しているように一度モバイルウォレットに取り出して、取引所へ送金する事で法定通貨(日本円)に換金する事ができます。
    BCH・XRPについてはビットコインのようにペーパーウォレットを簡単に作成できるサービスを利用した事が無いので、存在するのかどうか分かりません。すみません。
    これは私の考え方なのであくまで参考ですが最近は取引所もセキュリティや体制を整えているので取引所で保管する事はそこまでリスクが高い訳ではありません(もちろん2段階認証などの設定を行う事は前提ですが)。ですのでもしペーパーウォレットの操作方法などが不安であれば取引所で保管するのも一つの手です(売買などもスムーズにできるので。最近は特にビットコインを送受金する手数料・時間が多くかかる事も一つの理由です)。
    こちらの記事http://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2017/08/22/134114も参考にしていただければと思います。
    ご参考になれば幸いです。

  6. 回答ありがとうございます。私自身は2025年まですべての通貨は持っておく計画なのですが、それでも取引所に預けておいた方が安全なのでしょうか?あと7年も取引所に預けておくとすると、ペーパーウォレットとして持っておくよりリスクはやはりありますよね?

  7. >coiner様
    7年であれば確かに取引所は少し不安ですね。おっしゃる通りどちらかと言えばペーパーウォレットの方がいいと思います。ビットコインやその他仮想通貨の仕様変更には注意をしてペーパーウォレットで保管をしていくのがいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。