とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

ロスカットとは <初心者の為の仮想通貨投資トレード用語解説> 取引所比較

f:id:jyutakugyoseiku:20180302123456p:plain

 

仮想通貨FX・ビットコインFXでは「ロスカット」と呼ばれる強制決済注文執行ルールがあります。ロスカットとは何か、初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。

 

 

 

ロスカットとは

ロスカットとは損失が大きくなった時に保有しているポジション(買いポジション又は売りポジション)が強制的に決済されるルールの事を言います。損失が一定以上になった時にロスカットは発動しトレードが強制的に終了となります。

 

例えばビットコインFXで証拠金(証拠金とは)20万円を預託しレバレッジ5倍ルールで1BTC(ビットコインの単位)を100万円新規買い注文(新規注文とは)を約定しました。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20180302120230p:plain

 

その後価格が下落し1BTCが80万円になってしまった場合、損失が20万円(100万円ー80万円)になり証拠金からマイナスされます。証拠金が0円になってしまった(証拠金20万円ー損失20万円)のでこれ以上買いポジションを保有する場合には証拠金が必要になります。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20180302121014p:plain

 

このような時に証拠金の額が一定以下になってしまった時、ロスカットが発動する場合があります。ロスカットが発動すると証拠金を更に積むことができず強制的にポジションが決済されてしまいます。

 

つまり上の例で言えば1BTC=100万円だった買いポジションが1BTC=80万円になった時に強制的に1BTC=80万円で売りの決済注文(決済注文とは)が出されてしまい約定し20万円の損失が確定します。ロスカットが発動するとトレードを継続する事が出来なくなります。

スポンサー

 

 

ロスカットと証拠金維持率

上の例では損失により証拠金が無くなりロスカット、と言いましたが実際にはロスカットが発動するのは「『証拠金維持率』が〇〇%以下になった時」というように決められています。パーセンテージは仮想通貨取引所によって様々です。

 

証拠金維持率(証拠金率など、呼び方はいくつかあります)とはその取引所が定めるトレードにおいて必要な証拠金の割合です。

 

例えばビットコインFX取引所のGMOコインなどでは

証拠金維持率=(口座残高+評価損益)÷必要証拠金(例:売買レートの20%)

などのように決められており、取引所によって算出方法は異なるので確認が必要です。

 

GMOコインを例にすればロスカットは証拠金維持率が75%以下になった時に発動するので例えば

口座に20万円、損失5万円、保有ポジション100万円の時には

(20万円-5万円)÷20万円(…100万円×20%)=0.75…75%となります。その為5万円の損失が出た時点でロスカットとなり強制的にポジションが決済されます。

 

GMOコインの証拠金の考え方についてはこちらGMOコインの証拠金ルールを分かりやすく解説でも解説しておりますのでご参考にしていただければと思います。

 

またロスカットが発動しても即時にその時の価格で約定するとは限らず下落幅が大きな時はさらに下落したところで約定してしまう場合もあるので損失がかなり大きくなり証拠金を更に入金しなくてはならなくなってしまう可能性があります。注意しましょう。

 

取引所ルール比較

仮想通貨取引所の仮想通貨FX・ビットコインFXのルールを比較しています。ロスカットは損失が確定してしまう反面、強制的にトレードが終了するので損失が更に広がるのを防ぐ役割も担っています。取引所を選ぶ際にどのくらいのルールが自分の利益目標に向いているのかを考えながら参考にしていただければと思います。

 

スマホはスクロールで全体を閲覧できます。

取引所名 取引手数料 スワップポイント 追証 ロスカット レバレッジ
bitFlyer 0% 0.04% 80% 50% 15倍
Zaif 0% 0.039% - 30% 7.77倍
DMM Bitcoin 0% 0.04% - 80% 5倍
 bitbank TRADE  0.01% 0% - 20% 20倍
QUOINEX 0% 0.05% - 110% 25倍
BITPoint 0% 0.035% - 100% 25倍
BTCBOX 0% 変動 - 110% 3倍
GMOコイン 0% 0.05% - 75% 5倍
みんなのビットコイン  0% 0.05% - 110% 25倍
coincheck 0% 0.04%~ 80% 50% 5倍

※手数料はFXなどレバレッジ取引時 ※レバレッジはFX(信用取引)最大 ※btbank tradeは先物取引 ※GMOコインの新規・決済注文およびロスカットの手数料は無料です。建玉の翌営業日への持ち越しにより、レバレッジ手数料が発生いたします。 ※更新日時により情報が遅れている場合があります。(最終更新2018.3.1.)

参考:仮想通貨取引所比較 <手数料・レバレッジ・サービス>

 

関連記事

証拠金とは <初心者の為の仮想通貨投資トレード用語解説> 取引所比較

GMOコインのロスカットルールを分かりやすく解説 <初心者向け・取引所比較>

初心者の為の仮想通貨投資用語集

ビットコイン・仮想通貨取引所比較<2018年最新版> 「評判・手数料・選び方」