とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

bitFlyerでのライトコイン(LTC)送受金方法と注意点

f:id:jyutakugyoseiku:20180106172209p:plain

 

仮想通貨取引所bitFlyerでのライトコインを送受金する方法と注意点を初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

bitFlyerでのライトコイン送受金方法

準備

bitFlyerのアカウント内にライトコイン(LTC)を入金したり送金する為には

・アカウント作成(方法はこちら

・本人確認(10万円相当以上/7日間の送金利用の場合 方法はこちら

を終了させておく必要があります。

アカウント作成はメールアドレス登録のみで行う事ができますが本人確認には数日かかるので送受金をする予定がある場合はあらかじめ行っておきましょう。

 

本人確認を終了していると10万円/7日間の送付制限が解除されますので10万円以上の送付予定がある場合は本人確認を終了させておきましょう。仮想通貨を売買するにも本人確認は終了させておく必要があります。

 

送付方法(取引所アカウントから他取引所・ウォレットへ)

bitFlyerアカウントへログインします。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20171218150241p:plain

 

左メニューの「入出金」を選択します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20180106165237p:plain

 

「LTCご送付」を選択し「ラベル」と「ライトコインアドレス」を入力し「追加する」を選択します。

「ラベル」はそのアドレスがどのようなアドレスか(誰のアドレス・どのウォレットのアドレスか)を示すものなので自分で分かるように決めましょう。「ライトコインアドレス」は送付先のライトコインアドレスを入力します。

間違える事の無いよう、なるべくコピペで貼り付けましょう。(参考:ビットコインの誤送金に注意!)間違えて送付してしまった場合は基本的に取り戻す事(銀行で言う組み戻し)はできません。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20180106165519p:plain

 

追加したアドレスを選択(〇にチェックを入れ)送付数量(送りたい数量)を入力します。この数量以外に手数料はかかりません。

 

全ての入力が完了したら「ライトコインを外部アドレスに送付する」を選択し送付処理が完了すれば送信する事ができます。

 

多くの資金を取引所に入れておくことはリスクを伴いますので売買をしばらく行う予定が無い方は「秘密鍵」と呼ばれる暗号を自分で管理できるタイプのウォレットに送付しておきましょう。(参考:TREZORの使い方④ <ライトコインの送信・受信・注意点>

スポンサー

 

 

受金方法(他取引所・ウォレットからbitFlyerアカウントへ入金)

f:id:jyutakugyoseiku:20180106165723p:plain

 

ライトコインを受け取る場合は「LTCお預入」を選択し表示されるアドレスを送信先で入力orQRコードで読み取り指定します。

送信先で手数料がかかる事がありますが預け入れ側では手数料はかかりません。bitFlyerでの着金確認後ライトコインがアカウントへ反映されます。(翌営業日になる事がありますので余裕を持った受信を心掛けましょう。)

 

注意点

ライトコインのアドレスは「L」から始まるものや「3」「M」から始まる場合があります。

これはライトコインがSegwitという機能を実装し、その機能に対応している場合とそうでないウォレット(取引所)がある為です。仮に「M」から始まるアドレスへ「3」から始まるライトコインアドレスに送金したい場合はこちらのツール「P2SH Converter」などでアドレス形式を変換して送金する必要があります。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20180106170538p:plain

 

ただし、例えばbitFlyerから有名なハードウェアウォレットの「TREZOR」に送金する場合、bitFlyerでは「L」から始まるアドレスのみに対応している為TREZORで「L」から始まるアドレスに送金する必要があります。

簡単に「L」から始まるライトコインアドレスを作成できますが、分からない場合はTREZORへのライトコイン送金方法はこちらTREZORの使い方④ <ライトコインの送信・受信・注意点>の記事内「Segwit未対応からライトコインを送信」をご参照ください。

 

また、取引所以外で保管する場合は保管場所の操作方法をよく調べてから利用するようにしましょう。基本的に仮想通貨は自己責任の管理になります。

 

関連記事

bitFlyer専門ページ <会社概要・取引所特徴・ニュース>

bitFlyerでのライトコイン購入方法と注意点

ライトコイン(Lite coin)入門ページ

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインのすべてがわかる本

ビットコインのすべてがわかる本