読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

広告

仮想通貨の危険性について

ビットコイン基礎知識

f:id:jyutakugyoseiku:20161125090440j:plain

 

ビットコインを始めとしたFinTech技術が大きく取りざたされております。仮想通貨に最近興味を持ち始めたという方も多いのではないでしょうか。そこで、仮想通貨というものを保有するにあたって知っておいた方がいいと思われる危険性をご説明させていただきます!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 

 

そもそも仮想通貨とは

 

仮想通貨とはビットコインを始めとしたインターネット上でやり取りされる通貨の事で、電子マネーとの最も大きな違いは発行や管理をする主体が存在しない事です。発行主体が無くても決済や改ざん防止をできる独自システム「ブロックチェーン」等が利用されているためビットコインやその他仮想通貨にとどまらず通貨以外の機能にも役立てられる(コスト削減できる)のではないかと多くの企業がこぞってその技術を自社の為に利用しようとしております。(ブロックチェーンとは?⇒ブロックチェーンとは

 

仮想通貨といえばビットコインが最も有名かつ取引量、時価総額ともに最高ですがビットコインだけの事を指す言葉ではありません。ビットコイン以外のコイン=アルトコイン(オルトコインとも言う)はその数が600以上とも言われ日々世界中で新たな仮想通貨が誕生しております。(アルトコインについて⇒アルトコインとは

 

仮想通貨の危険性

 

そんな世界中で注目を集める仮想通貨ですが、取り扱いの際には注意が必要です。何しろ自身の資産を「仮想通貨」という媒体に換えるのですから何も知らずに誰かの言葉を鵜呑みにして行うのは避けた方がいいでしょう。以前、当ブログでも「ビットコインのリスク」について紹介しておりますのでまずはこちらをお読みください。⇒ビットコインのリスク

 

仮想通貨の危険性として初心者が最も理解しておいた方がいいものは私が考えるに「まだ仮想通貨は「実験段階」という域を出ていない」という認識です。特にビットコイン以外の通貨に手を出す時は「損を出してもいい」というくらいの覚悟は必須だと思います。確かにビットコインは開発されてから7年経ち、その堅牢性が認めらだして価格も徐々に上昇してきております。ただ、ビットコインでさえもまだまだ世界中で利用されるには課題があり、いつ暴落しいつ世間から見放されるか分かりません。

 

そんな実験段階の仮想通貨ですからビットコイン以外の仮想通貨は更に実験段階です。実用性以前に技術的に堅牢かどうかさえ分かっていないものがほとんどです。ビットコインの次に時価総額の高く日本でも有名な「イーサリアム」という通貨であっても技術的な問題によりまだ修正に修正を重ねている段階です。(イーサリアムとは?⇒イーサリアムとは

 

修正をするという事は保有している人たちからしてみれば不安になるのは当たり前でその人たちがいつ「もうダメだ」と言って手放し始めてもおかしくないという事です。そうなると技術的に詳しい人やその通貨に近しい人たちから離脱していくのは必然で、末端にいる私たちのような庶民が気づいたころには大暴落しております。仮想通貨というのはそういうものです。

 

その通貨は詐欺ではないか?

 

もちろん全ての仮想通貨が詐欺という訳ではありませんがビットコインより優れた仮想通貨はそうそう出てきません。出てくるのであればビットコインがこんなに注目されません。「イーサリアム」が注目されているのはビットコインのような決済システムではなく「スマートコントラクト」という違った働きをする仮想通貨だからです。(スマートコントラクトとは⇒スマートコントラクトとは

 

ビットコインがある時点で決済用の通貨はなかなか価値が出にくいのも事実でしょう。ビットコインの問題点を解決した決済用通貨はほぼこの世にないと言っても良いでしょう。あれば世界的にもっと正式な形で報道されたり、もっと多くの人が注目します。仮想通貨に現段階で手を出すとしたら「儲けよう」よりも「そんな通貨があったらいいな」という思いから参加をするのが良いと思います。

 

もし、その通貨が失敗に終わっても、それが例え騙されていたとしても「仕方がない」とそう思えるくらいの覚悟が必要です。それさえできているのであれば問題はありません。

 

まとめ

 

仮想通貨は実験段階です。ですので損をする確率は大いにあります。しかし同時にビットコインのような今までに無いシステムで社会の自由度を増したり社会の問題を解決することにつながるのもまた事実です。もし、仮想通貨に興味があって保有してみたいという方はまずはビットコインから始める事をオススメします。そしてその際は情報収集をどんどんと積極的に行ってください。今までに無かったシステムですので学ぶだけでもとても面白く勉強にもなります。仮想通貨は悪という訳ではありません。一番損をしない方法は知識をつけることです。

 

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で