LedgerNanoでのビットコインキャッシュ(BCH)取り出し・送金方法

f:id:jyutakugyoseiku:20170821151856p:plain

 

2017年8月1日にビットコインから分裂する事でビットコインキャッシュは誕生しました。ビットコインから分裂したので元々ビットコインを保有していた方は無条件でビットコインキャッシュを受け取る事になります。(取引所やWebウォレット保管の場合は対応する場合のみ)

LedgerNanoというオフラインでビットコインを保管できるハードウェアウォレットでのビットコインキャッシュの取り出し方を初心者向けに解説します。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

LedgerNanoとは

 

LedgerNanoはビットコインのハードウェアウォレットでビットコインをオフラインで保管する事のできる安全な「コールドウォレット」です。

 

ビットコインはオフラインで管理していればハッキング被害により盗まれる事が無いので多額の資産はLedgerNanoのような「コールドウォレット」で保管する事が推奨されております。

LedgerNanoについて詳しく⇒Ledger Nanoウォレットというビットコインウォレット

 

LedgerNanoはビットコインのウォレットですのでビットコイン以外の仮想通貨はビットコインキャッシュ以外対応しておりません。ビットコイン以外の仮想通貨にも対応する「Ledger Nano S (レジャー・ナノS)」というウォレットがあります。ちなみに「LedgerNano」は2017年8月20日現在公式で販売はされておりません。

 

また、8月1日のビットコイン分裂でLedgerNanoウォレットを以前より利用されている方は「アップデート」が必要になりますのであらかじめアップデートを行っておきましょう。

LedgerNanoウォレットのアップデート方法⇒LedgerNanoのアップデート方法

 

LedgerNanoでビットコインキャッシュを取り出す

 

まず、LedgerNanoウォレットをUSBポートに差し込みLedgerNanoアプリを開きます。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170821145135p:plain

 

設定してあるPINコードを入力します。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170821145313p:plain

 

「どちらのビットコインのブロックチェーンを利用しますか?」というアナウンスの元「ビットコイン」と「ビットコインキャッシュ」を選択できる画面が表示されます。

今回は「ビットコインキャッシュ」を送金したいので「BITCOIN CASH」を選択しましょう。

ちなみに「Remember my choice」にチェックを入れるとこの画面ではなく選択した通貨のトップ画面から次回は始まります。(もちろん通貨の切り替えはどちらの画面からでも後に可能です。)

f:id:jyutakugyoseiku:20170821145843p:plain

スポンサー

 

 

このような画面が表示されます。「MAIN」か「SPLIT」を選択します。

元々ビットコインをLedgerNanoウォレット内で持っていた方がビットコインキャッシュを取り出す場合「MAIN」にビットコインキャッシュは入っております。新たにビットコインキャッシュをLedgerNanoウォレットに入れた場合は「SPLIT」に入ります。

 

図示するとこのようになっております。

f:id:jyutakugyoseiku:20170821150626p:plain

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170821145742p:plain

f:id:jyutakugyoseiku:20170821150907p:plain

 

このような画面が表示されれば成功です。BCHの残高が表示されます。(元々のビットコイン保有者は同数量のビットコインキャッシュが入っているはずです。)

取り出し(送金)は左上の「送信」を選択してビットコインと同様に送付先アドレスを指定して送金を行ってください。

 

ビットコインキャッシュはビットコインに比べて送金時間に上下があります。必要が無ければ送金はビットコインキャッシュシステムが安定するまで控えた方が良いかもしれません。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170821151247p:plain

 

また左上にある「設定」を選択し上画面の表示で「BLOCKCHAINS」を選択する事でビットコインウォレットやビットコインキャッシュの「SPLIT」のウォレットを参照する事ができます。

 

以上がLedgerNanoウォレットのビットコインキャッシュ取り出し方法です!

 

関連記事

ビットコイン復元方法「LedgerNanoウォレット」

ビットコイン取引所からペーパーウォレットへの入金方法!

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサー

“LedgerNanoでのビットコインキャッシュ(BCH)取り出し・送金方法” への6件の返信

  1. いつも役立つ情報をありがとうございます。
    BCHについての質問なので、ここにコメントします。
    8月1日以前にBTCのペーパーウォレットに入れておいたままになっている分がありますが、BTCはcopayで取り出すとして、同じペーパーウォレット内に分裂した後のBCHも入っているはずと思うのですが、BTCのペーパーウォレットからBCHを取り出す方法について、ご教授の程、お願いいたします。
    m(_ _)m

  2. >田舎の初心者様
    コメントいただきありがとうございます。
    CopayはBCHにも対応していますので取り出す場合にBTCペーパーウォレット取り出し操作だけで・BCHもウォレット内へ移ります。
    Copayの設定で「BCH対応」の欄がありますのでそれをオンにすれば表示もされます。
    ただ、私はハードウェアウォレットで当時操作したので万が一の場合(バグなど)を考えて、いくつかの情報収集をした方が良いと思います。(おそらく問題は無いと思いますが念の為。)
    ご参考になれば幸いです。

  3. いつもお世話になります。
    copayで、ビーキャッシュ(BCHのことだと思いますが)対応を有効にしました。その後、BTCのペーパーウォレットをsweepしたところ、BTCは入ってきましたが、BCHウォレットのところにBCHは反映されないままです。BCHはどこかへ飛んでしまったのでしょうか?ペーパーウォレット内にとどまっているのか、copayの中の認識されないどこかにあるのでしょうか?もう諦めモードですが、何かアイデアありましたら、ご教授の程、お願いいたしますm(_ _)m

  4. >田舎の初心者様
    反映されないという事ですが、ペーパーウォレットにもし8月1日以前のBTCが入っていた場合は移動の際に一緒にBCHも移動しているはずです。Copayで反映されない理由は分かりませんがそれであれば他のBCH対応ウォレットにBTCを移動してみるともしかしたら取り出せるかもしれません。それか念の為ビットコインキャッシュのブロックチェーンでBTC・BCHの残高確認を行っていただくのが良いかと思います。(このサイトでアドレスを検索します。https://blockchair.com/)
    これでどのアドレスにBCHが入っているのかが分かりますのでCopay以外のBCH対応ウォレットに該当アドレスから送金していただくと取り出す事ができると思います。
    ご参考になれば幸いです。

  5. >田舎の初心者様
    参考になればと思い、ビットコインキャッシュの残高確認方法の記事を書かせていただきました。(http://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2017/11/14/170210)
    ご参考になればと思います。

  6. ありがとうございます。
    copayでsweepした後のペーパーウォレット内にBCHは残っていました。BTCだけがsweepされた様子です。なぜかいろいろ試してもcopayではBCHはsweepできなかったので、他のBCH用のウォレットアプリを使って無事BCHをsweepし、取り出すことができました。どうもありがとうございました。
    m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。