イーサリアムウォレット「MyEtherWallet」とは <初心者利用ガイド>

f:id:jyutakugyoseiku:20161023132533p:plain

 

イーサリアムは時価総額がビットコインに次ぐ第2位ですので世界的にもウォレットや取引を行う取引所は多く存在します。

そんなイーサリアムウォレットの中で私が利用&オススメする日本語対応の「MyEtherWallet」のご紹介をさせていただければと思います!

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

MyEtherWalletとは

MyEtherWalletはイーサリアムの仮想通貨のウォレットです。イーサリアムだけではなくイーサリアムを利用して作成されたトークンも保存しておくことのできるウォレットです。

 

<MyEtherWalletトップ画面(MyEtherWallet.com)>

f:id:jyutakugyoseiku:20170928162428p:plain

 

MyEtherWalletはイーサリアムのウォレットを作成するウェブウォレットサービスです。ペーパーウォレットを作成したり、ハードウェア型のウォレットやその他のウォレットサービスと連携する事でイーサリアムの通貨を送受金する事が可能です。

 

ウェブ上でウォレットを作成するので利用する際は必ず安全なネットワークとウイルス感染の無いパソコンを利用するようにしましょう。

 

スポンサー

使い方

使い方はいたって簡単です。

パスワードを設定し、ウォレット作成を選択するだけです。パスワードは単純な英数字ですとセキュリティ上良くないので大文字、小文字、記号を使いましょう。

 

f:id:jyutakugyoseiku:20170928162920p:plain

 

これでウォレット作成は完了します!

かなり簡単にイーサリアムウォレットを作成する事ができます。

自分のアドレス、秘密鍵を保存しておけばいつでも送受金をしたりウォレットの中を見ることができます。

※秘密鍵があればウォレットを操作することが容易にできてしまう為、秘密鍵の管理は厳重に行ってください。他人に見られない所に記録しておきましょう。

 

初心者向け利用方法解説はこちらをご参考にしてください。

イーサリアムウォレット「MyEtherWallet」の使い方

 

主な機能

イーサ送付機能

これは他のウォレットにイーサリアムを送付することのできる機能になります。

 

トークン送付機能

トークンを送付することができます。

 

オフライン送出機能

イーサリアムを送付する際に秘密鍵をネット上に載せることなく通貨を送付することが可能です。秘密鍵が流出する可能性を極力抑えることができる代わりにオフラインパソコンも使用しなければならないという手間がかかります。

(通常の送付で秘密鍵が流出するリスクが高いという訳ではありません。よりセキュリティ性の高い方法という事です)

 

ペーパーウォレット作成機能

イーサリアムのペーパーウォレットを作ることができます。現行通貨のお札のようなイメージです。ペーパーウォレットであればネット流出は避けることができます。

<イーサリアムぺ―パーウォレットの実例>

f:id:jyutakugyoseiku:20161023132044p:plain

 

他のウォレットと連携

MyEtherWallet以外のイーサリアム対応ウォレットと連携する事ができます。連携する事でそのウォレットにイーサリアムの通貨を入れておいたり、送金する事が可能です。 

TREZORの使い方「MyEtherWallet利用」 <イーサリアムの送信・受信>

 

より安全に利用するために

MyEtherWalletをより安全に利用するためにMyEtherWalletをオフラインパソコンのローカル環境で利用する方法があります。以下で解説をしております。

 

より安全なイーサリアム保管方法 <MyEtherWallet>

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサー

 

スポンサー

“イーサリアムウォレット「MyEtherWallet」とは <初心者利用ガイド>” への10件の返信

  1. いつも拝見しております。
    myetherwalletからETHを送金できません。トランザクションを生成を押しても反応なしです。
    教えてください!

  2. >たぬきさん
    いつも有難うございます。
    myetherwalletでETHを送金できないという事ですが、トランザクション生成すらできないという事でよろしいでしょうか?
    トランザクション生成ができない可能性として考えられるのはアドレスが無効のもの・残高が足りない(ガスの量も含め)が上げられます。今私も試しに実際に送金を行いましたが無事に生成しETHを送出することができました。上の事が全て正確であれば(というより反応が全くないのであれば)端末又は環境の問題かと思われます。簡単なお答えしかできなくて申し訳ありません。以前私もmyetherwalletで受金をした際に24時間以上かかったことがあります。もしかしたら少し不安定な部分があるかもしれませんので少し時間を置いてみてはいかがと思います!

  3. 両替という項目から2ビットを自分のブロックチェーンから指定されたアドレスに送信しました。
    自分のイーサリアムウォレットに24時間たっても反映されないのですが。。。
    ブロックチェーンは送信済になっています。
    サポートに連絡しても返答ありませんが、私の操作が間違っていたのでしょうか?
    私の認証では両替は現在持っているビットコインをイーサリアムに両替して口座に着金すると思っていました。

  4. >ake様
    コメント返信遅くなり大変申し訳ございません!
    まだ反映はされておりませんでしょうか?現在、取引の詰りは解消されておりますが少し前まで詰まっていたのでその影響かもしれません。操作はおそらく間違っておりませんのでサポートにもう一度ご連絡してみるのが良いかと思われます!

  5. 【教えてください】
    ・イーサリアムを、マイイーサリアムウォレットに送金するには、何を、どうすればよいでしょうか?
    ・目的は、盗聴や、盗難の危機を回避する為、セキュリティを高めたいからです。
    ( 今日 2017/05/10(火)、初めてマイイーサリアムウォレットを開設しました )

  6. >yama様
    コメントいただき有難うございます。
    MyEatherWalletにイーサリアムを送金する為には(分かりやすいと思われる方法で説明します。)まずサイトトップの「お財布の作成」で「パスワード」を設定します。
    ファイルをダウンロードし、下の方に「I understund Continue」というボタンが出てきますのでクリックします。(文章はパスワードの復元ができないですがいいですか?というものです。)
    次に表示される秘密鍵をコピーし、保管します。
    「NEXT」に行き、「秘密鍵」を選択。先ほどの秘密鍵を入力し、「アンロック」を押します。すると自分のアドレスが出てきますのでそちらへお手持ちのイーサリアムを送金してください。これで完了です。
    秘密鍵・アドレス・パスワードは忘れないように保管しておいてください。セキュリティを高めたい場合は紙媒体で保管する等、オンラインに繋がる端末に保存するのは避けた方が良いと思います。
    また、自分の財布の中身を確認する時は「お財布情報を見る」から秘密鍵を入力すれば確認することができます。
    文章だけで少し分かりずらい説明になってしまったかもしれませんがご参考にしていただければ幸いです!

  7. 有益な情報を有難うございます
    お忙しい中申し訳御座いません
    御指導頂きたく宜しくお願い申し上げます
    ウォレットを設定したいのですが、トップ画面いきなり違っており困っております
    下記のようなエラーメッセージが表示されます
    Always check the URL and look for MYETHERWALLET LLC [US] Certificate up there. Look for https://www.myetherwallet.com/. Be safe & secure.
    右下にXがありますが消す事も出来ません
    どうしたら宜しいでしょうか?

  8. >kyon様
    コメントありがとうございます。
    トップ画面に表示されている「Always check~」ですが「URLを確認してください。気を付けてください。」という意味なのでURLが「https://www.myetherwallet.com/」かを確認してみていただければと思います。
    フィッシング詐欺が横行しているのでこのような警告がMyEtherWalletから発信されております。確認し、正しければ利用して大丈夫だと思います。
    右下の×ですが消せなくてウォレットを作成できない、という状況でしょうか?

  9. 重要上のリンク
    <MyEtherWalletトップ画面(MyEtherWallet.com)>
    これは偽物サイトでたぶん myetherwalletllc が
    ほんものとの情報があります。
    まちがってればすみません。 けんさくで上にでてくるのでまちがってれば まずいことになります。

  10. さきほど書いた偽物についての内容ですが
    すみません、こちらの勘違いだったようです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です