とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

仮想通貨を購入してみよう!<初心者が仮想通貨投資を始めるのはこれを読めばOK>

f:id:jyutakugyoseiku:20171229131102p:plain

 

仮想通貨について知識を得たら次は実際に仮想通貨を購入してみましょう!仮想通貨は取引所によっては数百円から購入する事ができます。仮想通貨を少しでも保有する事で仮想通貨に対する理解がグッと深まりますので少額購入する事をおすすめします。

ここでは誰でも簡単に理解できるよう仮想通貨の購入方法をご紹介していきます!前記事⇒仮想通貨投資方法 <おすすめ6選>

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

仮想通貨を購入する準備

仮想通貨は一般的に「仮想通貨取引所」と呼ばれる仮想通貨を売りたい人と買いたい人のマッチングサイトのような場所で売買が行われます。

 

<例:仮想通貨取引所bitFlyerの取引画面>

f:id:jyutakugyoseiku:20171229115220p:plain

(画像元:bitFlyer) 

 

仮想通貨取引所を利用する為には

・パソコン(スマホでも可)

・インターネット環境

・メールアドレス

・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

・銀行口座

が必要です。あらかじめこれらを用意しておきましょう。また後で説明をしますが銀行口座は「住信SBIネット銀行」の口座を用意しておくとお得に仮想通貨を購入する事ができます(それ以外の口座でも購入する事は可能です)。

 

また、仮想通貨を購入する流れは

Step1 購入仮想通貨を決める

Step2 利用する取引所を決める

Step3 アカウント作成

Step4 本人確認書類の提出

Step5 日本円の入金(クレジットカード利用も可)

Step6 購入注文・確定

となります。以下でそれぞれの詳細について解説をしていきます。

スポンサー

 

 

Step1 買いたい仮想通貨を決める

まず、自分が買いたい仮想通貨を決めます。しかし、初心者の方はどのような仮想通貨を購入すればいいのかよく分からないはずです。

特にこだわりが無い場合は仮想通貨の王様であるビットコインの購入をおすすめします。

仮想通貨は全て実験段階であると前記事で言いました(仮想通貨のリスクについて)がその中でもビットコインは仮想通貨の中で最も長い歴史があり、そのシステムは最も信頼性があります。

 

世界でも最も普及されている仮想通貨でもあり、仮想通貨の時価総額(価格×総発行数)は約30兆円と第1位の座を常に守っています。(参考:仮想通貨の時価総額とは

その為何も分からない状態で始めるのであれば私はビットコインを少額購入する事をオススメしています。

 

もちろんこだわりがあればビットコイン以外の仮想通貨でも構いません。ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコインと言います)についてはこちらのページアルトコイン入門ページ <基礎知識・購入・取引所>で紹介しておりますのでご参考にしていただければと思います。

 

Step2 取引所を決める

続いて仮想通貨を購入する取引所を決めます。

取引所は国内では10種類以上、世界には数えきれないほどの種類があります。ビットコインであればほとんどの取引所で扱いがありますがマイナー仮想通貨はその取引所によって取り扱いが異なります。

 

<参考:国内取引所の取り扱い主要仮想通貨>

  ビットコイン イーサリアム ライトコイン ビットコインキャッシュ NEM リップル モナーコイン
bitFlyer - - -
coincheck -
Zaif - -
bitbank.cc -
bitbank trade - - - - - -
QUOINEX - - - -
BITPoint - - - -
BTCBOX - - -
GMOコイン - -
みんなのビットコイン - - - -
BIT Trade -
FISCO - - - -

 

初心者の方はなるべく国内の取引所を利用するようにしましょう。仮想通貨は2009年以降に誕生したかなり新しい市場ですのでまだシステムが確立されていません。その為取引所の倒産や資産流出などがとても多く発生します。

 

海外取引所の全てが危険という訳ではありませんが海外取引所の情報は国内取引所に比べて少ないので危険な事態が発生した場合に素早く対処する事が難しい、というデメリットがあります。ですのでまず勉強の為に仮想通貨を購入したい場合などは国内取引所から選ぶのがいいでしょう。

 

国内取引所はそれぞれ特徴があり、どれが最も良いかはその人の利用目的によって異なります。例えば

 

・とりあえず仮想通貨取引を行いたいがその後レバレッジ取引やビットコイン以外の仮想通貨も取引するかもしれない・・・バランスの良いサービスのbitFlyer

・取引手数料だけでなく入出金手数料も安く済ませたい・・・手数料が他よりも安く利用が簡単なGMOコイン

・色んな種類の仮想通貨を購入したい・・・国内最多仮想通貨種類のcoincheck

・企業の発行するトークンに投資してみたい・・・企業トークン取り扱いのZaif

 

というように目的に合わせて選ぶのが良いでしょう。

そんな中でもまず仮想通貨を少額から保有してみたい場合、総合的に良いサービスを提供してくれているbitFlyerから始めてみるのが良いのではないかと思っています。

 

bitFlyerは国内最大資本金・取引量・ユーザー数の取引所です。ビットコインを始めとしてイーサリアム・ライトコイン・ビットコインキャッシュ・モナーコインなどの仮想通貨の取り扱いもあります。

 

もちろん人によってはbitFlyer以外の方が適している場合もありますが初心者の方が安心してまずスタートする場合はbitFlyerをおすすめします。

国内取引所の比較は以下の記事をご参照いただければと思います。

ビットコイン・仮想通貨取引所比較<最新版> 「評判・手数料・選び方」

仮想通貨取引所比較 <手数料・レバレッジ・サービス>

仮想通貨取引所比較 <アプリ・セキュリティ・会社情報・選び方>

 

<参考:国内仮想通貨取引所比較早見表>

取引所名 手数料 取り扱い仮想通貨数 日本円出金 BTC出金 レバレッジ
bitFlyer 0.01%~0.15% 5 216円~756円 0.0015BTC~ 15倍
coincheck 0% 13 400円 0.0005BTC 5倍
Zaif (M)-0.05%(T)-0.01% 5 350円~756円 0.0001BTC~ 7.77倍
bitbank.cc 0% 6 540円/756円(3万円以上) 0.001BTC なし
bitbank trade 現物取引なし 1 - 0.0005BTC 20倍
QUOINEX 0% 3 実費出金手数料 無料 25倍
BITPoint 0% 3 実費出金手数料 無料 25倍
BTCBOX 0% 4 出金金額の5%(最低400円) 0.001BTC 3倍
GMOコイン 0% 5 無料 無料 25倍
みんなのビットコイン 0% 3 500円 無料 25倍
BIT Trade 0.2% 6 648円 0.0005 BTC なし
FISCO 0% 2 350円~756円 0.0001 BTC なし

※レバレッジはFX(信用取引)最大 ※取り扱い仮想通貨はトークンを除く主要仮想通貨 ※(M)メイカー(T)テイカー ※更新日時により情報が遅れている場合があります。(最終更新2017.12.29.)

スポンサー

 

 

Step3・4 アカウント作成、本人確認

購入する仮想通貨と利用する取引所を決めたら取引所でアカウントを作成しましょう。(アカウント作成・アカウント維持費は全ての取引所で無料です。)

 

 

アカウント作成はほとんどの取引所ではメールアドレスの登録で完了します。(一部取引所は本人確認書類の提出まで行う場合があります)

各取引所のHPに行き、メールアドレスを登録するだけでアカウントは作成されます。

 

例えば取引所bitFlerの場合bitFlyer公式HPへ行き

f:id:jyutakugyoseiku:20171229122347p:plain

 

「メールアドレス」を入力し「アカウント作成」を選択するだけで登録が完了します。

以下ではそれぞれの取引所でのアカウント作成方法をご紹介しておりますのでご参考にしていただければと思います。

bitFlyer:bitFlyerでのビットコイン購入方法

coincheck:最大13種類売買可能!coincheckでのビットコイン購入方法 <注意点など>

Zaif:Zaifのアカウント作成方法

GMOコイン:「GMOコイン」アカウント作成方法と注意点

bitbank.cc:bitbank.cc「口座開設方法と本人確認方法」

 

アカウント作成まで終えると取引所内で操作する事ができます。既に持っているビットコインなどの仮想通貨をアカウント内に入金する事ができますが日本円を入金したり、仮想通貨を売買する事は制限がかかっていてできません。(一定額以内ならできる場合があります)(参考:bitFlyerで本人確認しないとできない事

 

本人確認書類を提出する事で取引所内全てのサービスを利用する事ができるようになります。

 

本人確認書類とは運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなどです。

取引所によって利用できる本人確認書類は異なりますので取引所ごとに確認を行いましょう(運転免許証やパスポートは全ての取引所で利用できます)。

 

提出は写メなどで本人確認書類を撮影しパソコン(スマホ)に保管しておき、その画像を取引所にアップロードする事で提出します。

 

<例:bitFlyerでの本人確認書類提出画面>

f:id:jyutakugyoseiku:20171229123432p:plain

 

提出を終えたら取引所から本人確認書類提出完了の通知(ハガキなど)が自宅宛てに届きます。それを受けとれば本人確認は完了です。(混雑している場合数週間かかる可能性もありますのでなるべく早めに行っておきましょう)

 

Step5 日本円入金

本人確認まで終えたら日本円を取引所へ入金します。銀行口座を登録し取引所の指定する銀行口座へ振り込む事で取引所アカウント内へ日本円が入金されます。

 

この時、なるべく住信SBIネット銀行口座を利用するとお得に入金する事ができます。なぜならほとんどの仮想通貨取引所では住信SBIネット銀行が振込口座に設定されているので住信SBIネット銀行⇒住信SBIネット銀行の振り込みであれば手数料が無料になるからです。

もし多額の日本円を入金する場合異なる銀行間振り込みでは700円程度かかってしまう可能性があるのでできれば住信SBIネット銀行口座を開設しておくといいでしょう。(住信SBIネット銀行口座開設リンク⇒住信SBIネット銀行

 

住信SBIネット銀行と仮想通貨取引についてはこちらの記事ビットコインを始めるなら住信SBIネット銀行口座がいい理由もご参考にしていただければと思います。

 

以下で取引所の日本円入金方法を解説しております。

bitFlyer:bitFlyerで日本円を入金する方法と注意点

coincheck:coincheckでの日本円入金方法と注意点

Zaif:Zaifでの日本円入金方法と注意点 <手数料比較など>

GMOコイン:GMOコインの日本円入金方法と注意点

bitbank.cc:bitbank.ccでの日本円入出金方法と注意点

 

また、仮想通貨をクレジットカードで購入できる取引所もあります。こちらの記事bitFlyerでクレジットカードを使ってビットコインを購入する方法と注意点 <価格比較>などを参考にしていただければと思います。

 

Step6 購入注文・確定

さて、ここまで終えたら後は仮想通貨を注文するだけです。

ここで押さえておくポイントは仮想通貨取引所には「取引所」と「販売所」という2種類の購入方法がある、という事です。

 

「取引所」では誰かと売買注文を成立させる事で購入を行います。例えば0.1BTC(ビットコインの単位)を10万円であなたが買いたい時に0.1BTCを10万円で売りたい誰かと取引を行うのが取引所です。

 

「販売所」は仮想通貨取引所と売買注文を成立させます。仮想通貨取引所が1BTC=100万円で売ります、と表示している時にあなたが0.1BTCを10万円で仮想通貨取引所から購入する、という方法が「販売所」となります。

 

<仮想通貨取引には「取引所」と「販売所」がある>

f:id:jyutakugyoseiku:20171229125148p:plain

 

<取引所と販売所>

f:id:jyutakugyoseiku:20171229125434p:plain

 

「取引所」では価格を自由に決められる一方で相手がいなければ注文が成立せず購入できない可能性があるのに対し「販売所」は価格は自分で設定できないものの確実に仮想通貨を購入できる、というメリットデメリットがあります。

初心者の方は簡単な「販売所」がおすすめですが「取引所」に挑戦してもいいかもしれません。取引所と販売所についてはこちらビットコイン取引所と販売所の違いもご参照ください。

※「販売所」については「簡単売買」「スピード注文」など仮想通貨取引所によって呼び方が異なる場合があります。

 

各取引所のビットコインの購入方法については以下で解説しております。

bitFlyer:bitFlyerでのビットコイン購入方法

coincheck:最大13種類売買可能!coincheckでのビットコイン購入方法 <注意点など>

GMOコイン:GMOコインでのビットコイン購入方法と注意点

bitbank.cc:bitbank.ccでのビットコイン購入(売却)方法と注意点

 

まとめ

以上が仮想通貨の購入方法です。必ず仮想通貨についての知識が増えるまでは少額で購入を行うようにしてください。仮想通貨は価格の変動幅が他の投資対象(株式など)に比べてとても大きくリスクがあります。

ですが知識を深める為にも一度保有する事はとても大切な事だと思います。是非、仮想通貨に一度触れてみてその面白さを実感していただければと思います!

 

Next⇒仮想通貨の価格はどのようにして決まっているのか? <リスクや注意点>

Back⇒仮想通貨投資方法 <おすすめ6選>

 

関連記事

仮想通貨投資初心者入門ページ

ビットコインの購入方法<おすすめ5選>

ビットコイン・仮想通貨取引所比較<最新版> 「評判・手数料・選び方」

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインのすべてがわかる本

ビットコインのすべてがわかる本