とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

GMOコインを選ぶメリットとデメリット <初心者向け>

f:id:jyutakugyoseiku:20171216130637p:plain

 

仮想通貨取引所を選ぶ際に初心者がGMOコインを選ぶメリットとデメリットを解説します。

 

 

 

仮想通貨取引所の選び方

仮想通貨を購入する場合、仮想通貨取引所で購入するのが一般的です。しかし、国内に仮想通貨は10種類以上ある為初心者の方はどの取引所を選べばいいのかよく分かりません。

 

基本的に取引所はあらかじめ考えておく「仮想通貨をどう扱うか」という目的に沿って選ぶ必要があります。「仮想通貨の値上がりで利益を出したい」「仮想通貨で何か商品を買ってみたい」「様々な種類の仮想通貨を保有してみたい」「仮想通貨を送受金する事で最新テクノロジーを体感してみたい」・・・などのようにまず仮想通貨取引所を決める前に自身の仮想通貨を購入する目的を明確にしておきましょう。

 

それぞれの取引所に特徴があるので目的が明確でなければ迷ってしまったり、途中で損をしていた事に気づくでしょう。まずは仮想通貨を購入する目的をしっかりと設定しましょう。

 

GMOコインを選ぶ

目的を明確にした上で仮想通貨取引所を選ぶ際に参考になるよう、仮想通貨取引所GMOコインを選ぶ上でのメリットやデメリットをここでは解説していきます。

 

GMOコインとは

GMOコインは東証一部上場会社であるGMOインターネットグループが運営する仮想通貨取引所です。

GMOコインでは最も有名な仮想通貨であるビットコインを始めとして仮想通貨時価総額2位のイーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュといった全5種類の仮想通貨を取り扱っています。

 

また少ない資金で大きな金額の取引ができるレバレッジを効かせたビットコインFXサービスも展開しているのでハイリスクハイリターンの取引も可能です。

GMOコインについて詳しくはこちら仮想通貨取引所「GMOコイン」紹介 <特徴・セキュリティ・デメリットなど>もご参照ください。

スポンサー

 

 

GMOコインを選ぶメリット

・様々な手数料が無料

GMOコインでは売買手数料・仮想通貨送金手数料・日本円出金手数料が無料でサービスを利用できます。実は大手取引所でこれら全てが無料なのはGMOコインだけです。

 

売買手数料だけ、仮想通貨送金手数料だけ、が無料の取引所は存在しますが全てが無料なのはGMOコインだけです。売買手数料はもちろんの事、仮想通貨を売買した後に日本円の利益を取引所から出金する場合に手数料がかかってしまうとその分利益が減少してしまいます。その手数料が無料なのでGMOコインでは生じた利益全てを受け取る事ができます。これは大きなメリットと言えるでしょう。

 

・操作がカンタン

GMOコインでは欲しい数量を指定して購入ボタンを押すだけで仮想通貨を購入する事ができます。多くの取引所では価格を自分で考えて入力する必要がありますが、GMOコインでは価格があらかじめ提示されているのでトレード初心者の方でもすんなりと操作する事ができます。

この購入方式を一般的に「販売所」と呼びます。販売所では商品を購入する感覚で仮想通貨を購入する事ができます。

(参考:ビットコイン取引所と販売所の違い

 

・スプレッドが固定

GMOコインは購入と売却のスプレッドが固定されています。明確に固定されている取引所は大手取引所では他にありません。

例えば購入価格が1000円で売却価格が900円の時はスプレッドは100円になります。購入後すぐに売却した場合このスプレッドが手数料として取引所に徴収される事が分かります。スプレッドが大きければ大きいほど利益を出すのが難しくなります。(スプレッドが100円なら100円の値上がりではプラスマイナスゼロになってしまう為。)

参考:仮想通貨取引のスプレッドとは <各取引所の状況・比較・選び方>

 

スプレッドが固定されている事で利益の算出が容易になるので売買を行いやすくなります。

 

・証券会社運営の対応力

GMOコインはGMOクリック証券というネット証券を運営するGMOインターネットグループが母体となっています。

国内仮想通貨取引所は多くが2014年以降からの運営の為まだ発展段階です。何か問題が生じた際に証券会社運営経験のある母体と協力して対応する事ができる為安心感があります。もちろん証券会社と仮想通貨取引所は異なる部分が多くあるので全く問題が生じない、という事ではありませんが今後起こり得る様々な問題に対応する力は充分にあると考えられます。

 

GMOコインを選ぶデメリット

・価格指定ができない

仮想通貨を購入する際に価格指定をする必要が無い事は操作がカンタンに行えるメリットですが、逆に指定した金額で購入する事が出来ない、というデメリットも抱えています。

価格指定ができる取引所では現在表示されている価格よりも低い価格での購入・高い価格での売却が可能です。GMOコインでは提示された金額以外での購入・売却ができないので他の取引所で売買するよりも不利な価格での成立になる可能性があります。

 

・日本円との取引のみ

GMOコインでは日本円で仮想通貨を売買する事しかできません。他の取引所ではビットコインで他の仮想通貨を購入する事ができる事があります。

ビットコインを保有している時に他の仮想通貨を購入したくなっても一度ビットコインを日本円に換えるか、新たに日本円を取引所に入金する必要があります。

 

手数料が無料なので一見ビットコインを日本円に換えて購入しても同じことだと思えますが上で解説したスプレッドが存在する為に実質的には損失が発生する事になります。ビットコインを用いて他の仮想通貨を購入したい方には向いていません。

 

・ウォレットとの連携がない

GMOコインではスマホアプリで仮想通貨売買をする事ができますがそのスマホアプリを利用して仮想通貨を誰かに送金したり決済で利用する事ができません。取引所の中にはパソコンの取引所とスマホアプリを連携して取引所で購入した仮想通貨をスマホアプリですぐに送金できる取引所があります。

 

今後GMOコインでもそのようなアプリが開発される可能性はありますが現状ではできません。

 

GMOコインに適した方

以上の事を踏まえてGMOコインが適した方というのは

・手数料をなるべく抑えたい方

・本格的なトレードではなく仮想通貨を購入してみたい初心者の方

・仮想通貨取引所の運営に不安がある方

だと言えます。

 

私が実際に利用していて考えるに画面の表示も分かりやすく特に初心者の方に向いている取引所だと思います。

またキャンペーンも常時行っているのでキャンペーン期間を利用して取引所に登録してみるのもいいかもしれません。ちなみに口座開設や維持は無料ですので仮想通貨を実際に取引しなくても問題はありません。迷っている場合は一度作成してみて実際に触ってから決めるのもいいでしょう。

 

口座作成方法はこちら⇒「GMOコイン」アカウント作成方法と注意点

 

関連記事

GMOコイン専門ページ <会社概要・取引所特徴・ニュース>

GMOコインでのビットコイン購入方法と注意点

ビットコイン・仮想通貨取引所比較<2018年最新版> 「評判・手数料・選び方」

 

ビットコインのすべてがわかる本

ビットコインのすべてがわかる本