とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

仮想通貨投資を始める前に

f:id:jyutakugyoseiku:20171029204256p:plain

 

仮想通貨投資に興味を持った投資初心者の方に向けて仮想通貨投資をする際の心構えをお伝えできればと思います。仮想通貨は2009年にスタートしたビットコインを始まりとする投資の中でも極めて新しい市場です。ですので何が起こるのかは誰も分かりませんし予測はほぼ不可能です。

ですがここまで仮想通貨投資に興味を持つ人が多くいるという事は何かしらの魅力が仮想通貨にはあるという事で、それを知る事と投資を始める前に知っておいた方が良い事をここで解説できればと思います。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

仮想通貨はリスクの高い投資

まず、仮想通貨投資において知っておかなければならない事は仮想通貨の投資は「リスクが高い」という事です。

仮想通貨が2009年からの新しい市場である事や投資ルール(法律など)がまだ決定していない事が仮想通貨投資のリスクを高めています。

例えば仮想通貨をトレードする場合株式などのストップ高やストップ安(一定以上の価格変動で取引が停止される)というものが存在せず、どこまでも高騰・暴落していきます。

法整備もまだほとんどない為、投資家を保護する法律がほとんどありません。もちろん今後出てくるでしょうが、まだまだ取引のルールが未確定の中で投資を行っていかなければいけません。ですので他の投資に比べればリスクが高い事を認識しておくと良いでしょう。

 

仮想通貨は用途があってこそ

仮想通貨は元々資金を調達する為や投資対象になる為に開発されたものではありません。ビットコインから始まった仮想通貨(ビットコイン以前のデジタル通貨は仮想通貨と言いません)は何かしらの用途を持って開発されてきました。

 

ビットコインは銀行や企業が介在せずに電子的に決済(お金のやり取り)を可能にする事を目的で開発された「電子決済システム」です。つまり、その電子決済システムという用途がもし使えないものであるならばそれはただの無価値なテクノロジーとなります。1円の価値もビットコインにはつかないでしょう。

 

このように用途があり、それを利用したいと思う場所にしか価値が生まれません。ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコインと呼びます)も全て用途があってこその価値になります。ですので単に仮想通貨を投資対象として見ていると本質を見失ってしまう事になりかねません。

 

仮想通貨の魅力

仮想通貨に投資して最も得られるのは「お金」ではない可能性があります。それは仮想通貨の成し遂げ得る事の大きさを知る事の方が自身にとってプラスになる可能性があるからです。

投資という側面から仮想通貨を見始めても、そのテクノロジーを知っていくと社会システムに与える影響や社会問題解決への糸口などが見えてきます。また、常識を覆している仮想通貨のシステムを知れば現在の常識に疑問を持つようになります。

 

このように「仮想通貨の投資」はお金を増やす事以上の事を与えてくれ得るので儲ける事を急がずにじっくりと勉強をしながら投資を行っていきましょう。

特にいきなりトレードで大きく稼ごうとすれば大きな損失を出してしまい、せっかく沢山の事を教えてくれる仮想通貨の事を嫌いになってしまう可能性があります。

 

このような事にならない為にもどのような投資方法があるのか?やリスクはどこにあるのか、減らす為には何をすればいいのか?などを学んでから挑戦をしていきましょう。

 

仮想通貨は他の投資に比べ、ネット上で操作が完結できたり、500円程度から始められる手軽さがあります。少額からスタートする事で実際に触れてみて学んでいきましょう。

 

まとめ

当サイトではまずは仮想通貨を学ぶならビットコインを学ぶべき、という理念の元ビットコイン初心者専用ページ を設置しております。ビットコインについてはそちらで学んでいただければと思います。

また仮想通貨投資初心者専門ページでは1から仮想通貨投資を始める方へ心構えや投資用語の意味などを解説しております。

 

当サイトで正しい仮想通貨との向き合い方を学んでいただき、仮想通貨の本当の価値を気づいていただければ幸いです。

 

Next⇒仮想通貨とは <概要・種類・用途を分かりやすく解説>

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサー