とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

ビットコイン取引所比較ランキング ~クイック入金編~

f:id:jyutakugyoseiku:20161108134110j:plain

 

ビットコイン取引所は国内に複数あります。

そんなビットコイン取引所はそれぞれ取引所によってサービスや特徴が異なっており、特色はそれぞれにあります。

ここではビットコイン取引所の「クイック入金」対応状況を比較させていただきたいと思います!

 

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

クイック入金とは

 

ビットコインを取引所で日本円から購入する際は日本円をまずビットコイン取引所口座内に振り込む必要があります。

 

通常であれば自身の持つ銀行口座から取引所内口座へ日本円の振り込みをするわけですが、銀行振り込みは対応していない時間帯(営業時間外)に行うと翌営業日の振り込みになってしまいます。

365日24時間相場変動し、取引が行えるビットコインにとってはあまり便利とは言えません。そこでビットコイン取引所が行う「クイック入金」というサービスがあります。

365日24時間、すぐにビットコイン取引所口座内に日本円を入金できるサービスになっております。

 

対応取引所

 

クイック入金の対応取引所は以下の取引所になります。

bitFlyer><coincheck><Zaif><GMOコイン

 

※クイック入金サービスを利用する為には「本人確認」を完了している必要があります。(参考:ビットコイン取引所の本人確認~資金決済法及び犯収法~

 

クイック入金手数料ランキング

 

クイック入金には手数料がかかります。基本的に即時アカウントに日本円が入金されますがサービスの停止をしている場合などがありますので入金する際は各取引所HPの最新情報をご確認の上、行うようにしてください!

 

1位<GMOコイン> 無料

 

2位<bitFlyer> 324円

 

3位<Zaif> 486円(3万円未満)・594円(3万円以上)・794円(5万円以上)

 

4位<coincheck> 756円(3万円未満)・1000円(3万円以上50万円未満)・入金金額×0.108% + 486 円(50万円以上)

スポンサー

 

 

注意点と利用可能銀行・店舗

 

各取引所でクイック入金を行う際の注意点と利用可能銀行や店舗の比較です。

 

GMOコイン

・ペイジー利用可能ネット銀行のみ受け付け

 

 <bitFlyer

・ペイジー対応銀行ATM、じぶん銀行、住信SBIネット銀行

・ コンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、スリーエフ、セイコーマート)

※注意点

クイック入金後の7日間は入金資産分の日本円出金、仮想通貨送付サービスの利用停止。

 

Zaif

・ペイジー対応銀行ATM

・コンビニ(ローソン、ミニストップ、セイコーマート)

※注意点

不正防止の為クイック入金後の7日間は入金資産(日本円、仮想通貨)分の出金サービスを利用制限。

 

coincheck

・ペイジー対応銀行ATM

・コンビニ(ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマート)

※注意点

不正防止の為クイック入金後の7日間は入金資産(日本円、仮想通貨)分の資金移動(レバレッジアカウントへの振替も含む)サービス利用制限。

 

まとめ

 

基本的にクイック入金はペイジーを利用するものです。ペイジーの利用方法はこちらでご確認ください⇒ペイジー(pay-easy)でビットコインを購入しよう!

相場変動の激しい仮想通貨投資では急に入金する必要が出てきたりします。知識として各取引所がどのようなクイック入金サービスを展開しているのか知っておいて損は無いでしょう!

 

<関連記事>

ビットコイン取引所比較ランキング~取引手数料~

ビットコイン取引所比較~代表者編~

ビットコイン取引所比較~スマホアプリ編~

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で