とってもやさしいビットコイン

ビットコインの知識が全くない初心者の方でもビットコインがどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

MENU

ビットコイン初歩の初歩

f:id:jyutakugyoseiku:20161203225924j:plain

 

ビットコインとは何か。初歩の初歩を学びましょう!

今回はとにかくビットコインについて基礎知識が全くない方向けにビットコインの初歩の初歩を説明しております。なので詳しいことは思いきって省いております!

 

目次

  1. ビットコインとは
  2. 「ビットコイン」と「日本円」の違い
  3. ビットコインを利用するには
  4. まとめ

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

1 ビットコインとは

 

 

「ビットコイン」は「決済システム」です。

 

あれ、ビットコインって通貨じゃないの?

と思われた方も多いでしょうが、実際には「ビットコイン」というコインは存在しません。システムがコインという概念を生み出しているだけです。

しかし、正直ビットコインを利用する人(開発する側じゃない人)にとってみればどちらでもいいのです。

ですので、「ビットコイン」は「通貨」である と覚えてしまっても問題はありません。

 

 

2 「ビットコイン」と「日本円」の違い

 

ビットコインと日本円の違いです。

そもそものシステムが違うのでかなりたくさんの違いはありますが、私たち消費者にとって、ビットコインと日本円の一番の違いは

 「中央管理者が不在」

ということではないでしょうか。

 

「中央管理者が不在」とはどういうことでしょうか?

 

日本円で考えてみましょう。

日本円は「国」が発行します。そして貯金や給料の支払い等、私たちの財産のほとんどを管理しているのは「銀行」です。

 

それに対してビットコイン。

ビットコインを発行する「国」。管理する「銀行」。

これが存在しません。

 

え?そんなことあり得るの?

と思われるでしょうが、あるんです。

専門用語でいうと「P2Pネットワーク」ですとか「マイニング」等というものがそれを可能にしているのです。(これらの意味が分からなくてもビットコインを始めるのには全く問題はありません。)

 

ビットコインは2009年より発行され始めましたがこのシステムが崩れたり、攻撃で盗まれたりされたことはいまだありません。(ビットコインを扱う取引所が攻撃を受ける事はありました)

 

で、次に出てくる疑問。

 

「中央管理者がいないと何がいいの?」

 

についてです。

 

消費者が分かりやすく受けられるメリットは「仲介手数料がかからない」ということです。

 

「仲介手数料」とはいわゆる振り込み手数料とかの事ですね。

 

銀行が絡むと送金の際に手数料って取られますよね。でもビットコインならごくごく少額で送金できてしまうんです!

 

少額がいくらかというと、無料~ なんです。この「無料~」の説明は少しややこしいのでまた別の機会にさせてください。

 

手数料がかからないってのはすごくいいと思います。クレジットカードやデビットカードなら消費者は無料ですが銀行振り込みは手数料がかかります。(クレジットカードは受取側のお店に手数料がかかっている為、もしビットコインが普及すれば一気に広がるでしょう)

 

ネットショッピングが流行しているこの時代にはうってつけですよね。(現にビットコイン支払いOKのネットショップも多く存在します。)

 

また、ビットコインはネットワーク上で決済を行う為24時間365日稼働しています。ですので送金スピードが銀行を介する時よりも各段に早いです。

「この時間は翌営業日の扱いになります」

なんてことはありません。

 

送金が早いということは商品が手元に届くのも早くなるということです。

 

そんなところが中央管理者が不在のメリットとしてあげられるかと思います。

 

 

3 ビットコインを利用するには

 

そんな特徴のあるビットコイン。

 

どこにあるのでしょうか?

 

ビットコインはビットコイン取引所で購入することができます。ビットコインを取引所で購入し、ビットコインウォレットというビットコイン専用の財布にしまう。

これですぐに利用できます!

 

取引所は国内にもいくつかあります。

ちなみに私が最初に入手したのはBitflyerという国内取引所↓

 

 現時点で日本最大の取引所です。

 

多くの方がビットコインを知るきっかけとなったビットコイン取引所「Mt.GOX」の破綻事件という事例もありますので、取引所で入手したビットコインは「ウォレットで保管することが安全」という考えが浸透しております。

 

今回はビットコインの説明なので取引所やウォレットの説明については省略したいと思います。

 

<ビットコインの取引所ってどんなところがあるの?>

ビットコイン取引所を一挙ご紹介!<9種類の国内取引所> - とってもやさしいビットコイン

 

 

4 まとめ

 

以上がビットコインの初歩の初歩の説明です。ほんと~にビットコインの触りの部分です。

もちろん、ビットコインはスタートして間もないので相場が安定していない等のデメリットはあります。

 

ただ、「ビットコインは怪しいもの」という先入観だけで拒絶してしまうにはあまりにももったいないシステムです。

しっかりと学んだ上で自己責任で利用する。これがいいと思います。

メリットは沢山あるのでご興味がある方は情報収集をまずは行いましょう!

 

こちらですこーし詳しく⇒ビットコインとは - とってもやさしいビットコイン

 

 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 
スポンサー