とってもやさしいビットコイン

とってもやさしいビットコイン

ビットコインや仮想通貨の知識が全くない初心者の方でもビットコインや仮想通貨がどういうものなのか分かりやすく理解できるブログを目指してます。

FinTech

GMOコインの貸仮想通貨とは <仮想通貨で得られるインカムゲイン>

仮想通貨取引所GMOコインで貸仮想通貨サービスの募集がスタートしました。仮想通貨は基本的に価格の値上がりを狙うキャピタルゲインのみでしか利益を出せませんでしたが「貸仮想通貨」サービスでは仮想通貨を保有しているだけで利益を得られるキャピタルゲイ…

bitFlyerで「じぶん銀行」を利用してリアルタイム入出金をする方法と注意点 <メリットデメリット・比較>

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)では「じぶん銀行」を利用してリアルタイム入出金をする事ができます。リアルタイム入出金の方法やメリットデメリット、その他入出金方法との比較を初心者の方にもわかりやすく解説をしていきます。 bitFlyerと…

海外取引所は違法になる? 金融庁の警告と業界の健全化

香港の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)に対し金融庁が無登録営業をしているとして警告を出す方針があると日経新聞が伝えました。今後海外取引所は日本に向けたサービスは日本の仮想通貨交換事業者登録を行わなければならなくなるのか、今回の件について…

「仮想通貨交換業者」登録取引所一覧・ホワイトリストとその解説 <初心者も分かりやすく解説>

2017年9月29日に金融庁が最初の仮想通貨交換業の登録業者を発表しました。 ※当記事は2018年3月23日再更新されています 現在、16業者の登録が発表されています。ここでは初心者の方にも分かりやすく仮想通貨交換業者・ホワイトリスト仮想通貨などの解説を行っ…

2018年3月G20での仮想通貨規制無しで仮想通貨の未来を悲観する

2018年3月20日より行われる予定のG20に先駆けイギリスの中央銀行総裁が「仮想資産がグローバル金融の安定性を脅かすリスクはない」との認識を示している事が各メディアにより伝えられています。この事について仮想通貨の未来を考察していきます。 G20の仮想…

マネーフォワードとbitFlyer(ビットフライヤー)を連携する方法と注意点

仮想通貨の資産も合わせて家計簿管理できるアプリ「マネーフォワード(Money Forward)」と仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)を連携する方法を分かりやすく解説していきます。 マネーフォワードとは bitFlyer(ビットフライヤー)とは マネーフォ…

アメリカの仮想通貨状況は進んでいる<ビットコイン納税・トークン登録>日本だけ注目してはならない

日本では仮想通貨取引所を整備する動きが金融庁により活発に行われ、仮想通貨は危ないものであるというイメージが先行していますが、アメリカに目を向けると幅広い視野で仮想通貨と向き合っていこうとする動きが進んでいます。 日本だけに注目していてはいけ…

Zaif・GMOコイン・コインチェックに業務改善命令 仮想通貨と取引所の在り方は改善急務 

2018年3月8日に金融庁は複数の仮想通貨取引所に対し業務改善命令と業務停止命令を下しました。仮想通貨取引所の免許である仮想通貨交換事業者に登録されているテックビューロ株式会社(Zaif)・GMOコイン株式会社(GMOコイン)には業務改善命令が下され仮想…

Money Tap(マネータップ)とは <リップル技術利用の銀行口座送金アプリ>

Money Tap(マネータップ)と呼ばれるリップル社のブロックチェーン技術(分散台帳技術)を利用した銀行間送金アプリが2018年夏にローンチされる事が発表されました。リップル技術とは何か、Money Tapとはどのようなものかについて初心者の方にも分かりやす…

GMOインターネットのマイニングの現状 ビットコインとビットコインキャッシュを採掘

マイニング事業を行うGMOインターネット株式会社が2018年2月までのマイニング状況を発表しました。現在ビットコインとビットコインキャッシュのマイニングを行っていると発表していますがこれが業界にどのような影響を与えていくのか考察します。 GMOのマイ…

マネーフォワードとcoincheck(コインチェック)を連携する方法

仮想通貨の資産も合わせて家計簿管理できるアプリ「マネーフォワード(Money Forward)」と仮想通貨取引所coincheck(コインチェック)を連携する方法を分かりやすく解説していきます。 マネーフォワードとは coincheck(コインチェック)とは マネーフォワ…

マネーフォワードとは <登録方法> 対応仮想通貨取引所と連携して合計資産を表示する

家計管理アプリ「Money Forward(マネーフォワード)」を仮想通貨取引所と連携する事で銀行預金などと合計して仮想通貨の資産も表示する事ができます。マネーフォワードとは?や登録方法などを解説していきます。 マネーフォワードとは マネーフォワード登録…

楽天が仮想通貨を発行する可能性 楽天ポイントとの連携で事業拡大か

インターネットサービスなどを展開する楽天株式会社のCEO三木谷氏が楽天コインと呼ばれる仮想通貨を発行する可能性を示唆しています。仮想通貨の認知が広がる中で大手企業の仮想通貨事業参入が相次いでいます。 楽天×仮想通貨 楽天コインの発行か 国際企業の…

テザー(Tether)/USDTとは <初心者向け>

アメリカドルと価格が連動している仮想通貨「テザー(Tether)」(通貨単位USDT)とはどのような仮想通貨か、初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。 テザー/USDTとは 価格固定の仕組み 発行仮想通貨トークン USDTとビットコイン テザー/USDTとは …

アメリカでまた仮想通貨納税実現への法案が提出される 仮想通貨と通貨機能

アメリカのジョージア州で仮想通貨を用いて納税を可能にする法案が2018年2月21日に提出されました。アメリカでは既にアリゾナ州でビットコイン納税を可能にする法案が提出されており納税利用への期待が高まっています。 ジョージア州で仮想通貨納税法案 仮想…

リップルがビットコインよりも非中央集権を目指すとはどういう事か XRPと仮想通貨の今後 Cobalt(コバルト)とは

国際送金プロトコル「リップルネットワーク」や仮想通貨「XRP」を開発するリップル社は2018年2月21日にXRPをより分散型へ近づける為の論文を発表しました。この事について初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。 リップルとXRP XRPを分散型(非中央…

Lite Pay(ライトペイ)とは <ウォレット・デビットカード>

ライトコインの決済アプリ・デビットカード「Lite Pay」とは何か、どのような特徴があるのかについて初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。 ※2018年3月26日、Lite Pay運営終了をライトコイン財団は発表しています。 ライトコインとは Lite Pay(ラ…

量子コンピューターが仮想通貨を破壊するとはどういう事か <初心者向け>

量子コンピューターが仮想通貨を破壊してしまう、という話があります。量子コンピューターが仮想通貨を破壊するとはどういう事か、初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。 量子コンピューターとは 量子コンピューターが仮想通貨を破壊するとは 仮想…

UAE(アラブ首長国連邦)でICO規制検討 UAE企業がリップルネット参加も

中東に位置するUAE(アラブ首長国連邦)がICOの規制を検討していることが明らかになりました。またUAEの企業がリップル社の進めるリップルネット参加した事も発表され、UAEでも仮想通貨・ブロックチェーンテクノロジーの社会影響が見られています。 UAEのICO…

アメリカでビットコイン納税ができる可能性 仮想通貨の未来は開くか

2018年2月にアメリカ・アリゾナ州ではビットコインで納税を可能にする法案が提出されています。実際にビットコインで納税が可能になれば既存の金融・社会システムは大きく変わる事が予測されるので大きな変革がもたらされる可能性があります。 アリゾナ州で…

GMOのクラウドマイニング(Z.com Cloud Mining)について理解する <初心者向け>

GMOインターネットグループが2018年3月1日よりクラウドマイニング事業の説明会受付を開始します。現段階で分かっているGMOインターネットグループのクラウドマイニング事業について初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。 マイニングとは GMOインタ…

coincheck(コインチェック)が日本円出金再開予定を発表

2018年2月9日19時に仮想通貨coincheck(コインチェック)は日本円の出金再開予定を発表しました。 日本円の出金再開予定発表 金融庁動く 政府も調査へ 日本円の出金再開予定発表 2018年2月9日19時に仮想通貨coincheck(コインチェック)は日本円の出金再開予…

LINEの仮想通貨事業参入発表について

コミュニケーションアプリを展開するLINE株式会社は子会社「LINE フィナンシャル」を設立し、決済アプリ「LINE Pay」のフォローアップや仮想通貨など様々な金融サービスを提供する準備を進める事を発表しました。大手事業者が仮想通貨事業へ参入し業界は盛り…

ICOの危険性はどのくらいあるのか

仮想通貨を利用したICO投資にはリスクがつきものです。世界のどこで行われてもビットコインやイーサリアムを利用して容易に参加できるICOは詐欺が横行しており、資産を失ってしまったという話は後を絶ちません。ICOの危険性はどのくらいのものなのか、実際に…

東京電力、イギリスのブロックチェーンベンチャーElectron社に出資について

東京電力ホールディングス株式会社がイギリスのブロックチェーンベンチャー企業であるElectron社(正式名称Chaddenwych Services Limited社)に2017年末、出資していた事を2018年1月19日に発表しました。東京電力は今までもドイツなどのブロックチェーンベン…

カナダ政府機関がイーサリアムで記録管理の試験を開始

カナダの政府機関であるカナダ国立研究評議会(NRC)はカナダ政府の記録をイーサリアムブロックチェーンを用いて管理する試験を開始しました。政府等の大きな組織とイーサリアムの関係について初心者の方にも分かりやすく解説をしていきます。 カナダNRCの取…

アメリカSECはビットコインETF承認に躊躇

アメリカで上場が期待されているビットコインETF(仮想通貨ETF)に対しアメリカの証券取引委員会(SEC)は否定的な声明を出しています。ETF承認により仮想通貨の注目が集まる可能性がある事などから仮想通貨のETF承認には期待が高まっています。 SECはETF承…

MUFGグループが仮想通貨取引所設立へ

三菱東京UFJ銀行などのMUFGグループが独自に開発を行う仮想通貨「MUFGコイン」を発行・売買する為の仮想通貨取引所を設立する方針が決定した事が明らかになりました。 MUFGの取引所 MUFGコインとは 法定通貨固定の仮想通貨 MUFGの取引所 MUFGグループは自社…

ブロックチェーンが法的証拠になる日は近い

ブロックチェーンは記録を正当に残す事に長けたテクノロジーです。応用する事で様々な分野で利用する事ができますが「記録」という点において分散して管理する上でブロックチェーンの右に出るものは見当たりません。そんなブロックチェーンが法的にも「証拠…

ぐるなびで飲食店ビットコイン決済導入へ bitFlyerと提携

2018年1月12日に飲食店情報サイト「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなびが仮想通貨取引所bitFlyerと提携してビットコイン決済を飲食店で導入していく事を発表しました。2018年春を目途にビットコイン決済の全国展開をしていく方針です。 ぐるなびのビット…